allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、新作陣不調でファミリー映画「Dolphin Tale」が2週目で首位浮上
2011/10/03
 週末の全米映画興行成績は、前週3位だった感動ファミリー・ムービー「Dolphin Tale」が興収1414万ドル(約11億円)で、2週目にして2ランクアップで首位に躍り出た。2位は前週と変わらず「マネーボール」、2週連続首位の「ライオン・キング/ディズニー デジタル 3Dは3位に後退となった。低調な新作陣ではジョセフ・ゴードン=レヴィット主演コメディ・ドラマ「50/50 フィフティ・フィフティ」の初登場4位が最上位に。生存率50%のガンを宣告された青年が、唯一これまで通り接してくれた陽気な親友と共に病気に向き合っていく葛藤の日々を描く。共演はセス・ローゲンアナ・ケンドリック。監督は「マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生」のジョナサン・レヴィン。実際にガンを克服したウィル・ライザーが脚本を手がけていることもあって、批評家のレビューは軒並み高評価となっており、オスカー・レースでの活躍に弾みをつける意味でも、次週以降のチャート・アクションに期待したい。5位に初登場の「Courageous」は、「フェイシング・ザ・ジャイアント」「ファイアー・ストーム」に続く人気牧師アレックス・ケンドリック監督による宗教ドラマ第3弾。そして6位にはダニエル・クレイグレイチェル・ワイズナオミ・ワッツ共演サスペンス・スリラー「Dream House」が初登場ランクイン。理想的と思われた引っ越し先の新居は、実は殺人事件の現場だったと知り、一家の主は真相の究明に乗り出すが…。監督は「イン・アメリカ/三つの小さな願いごと」「マイ・ブラザー」のジム・シェリダン。もう一つの新作アンナ・ファリスクリス・エヴァンス共演ラブ・コメディ「What's Your Number?」は8位に初登場となった。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 「Dolphin Tale」 14.2M (14.2M)
2. マネーボール 12.5M (38.4M)
3. ライオン・キング/ディズニー デジタル 3D 11.0M (79.6M)
4. 50/50 フィフティ・フィフティ 8.8M (8.8M)
5. 「Courageous」 8.8M (8.8M)
6. 「Dream House」 8.2M (8.2M)
7. 「Abduction」 5.6M (19.1M)
8. 「What's Your Number?」 5.6M (5.6M)
9. コンテイジョン 5.0M (64.7M)
10. 「Killer Elite」 4.8M (17.4M)

 今週は、ヒュー・ジャックマン主演のロボット格闘技アクション「リアル・スティール」が登場。ジョージ・クルーニー監督最新作「The Ides of March」も公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book マネー・ボール (RHブックス・プラス) [文庫]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION