allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
K・ブラナー、児童文学の映画化作品に出演
2003/05/14
 日本でもアニメ「おねがい!サミアどん」の原作として知られるE・ネスビットの児童文学の古典『砂の妖精』が映画化されることが明らかとなった。タイトルは「Five Children and It 」で、ケネス・ブラナーの出演が決定している。また、主人公の砂の妖精の声をエディ・イザードが担当する模様。キャピトル・フィルムズとジム・ヘンソン・クリーチャーショップが共同で製作に当る。物語は5人の兄弟姉妹が1日1回願いを叶えてくれるという不思議な砂の妖精と出会い、お願いをするがなかなか思い通りにいかずに失敗ばかりするファンタジー。映画は、実写とアニマトロニクス、CGIを融合した作品になるとのこと。監督はジム・ヘンソン・クリーチャーショップのジョン・スティーヴンソンが担当し、7月に撮影開始の予定。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION