allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、マーク・ウォールバーグ主演サスペンス「Contraband」が初登場首位
2012/01/16
 週末の全米映画興行成績は、マーク・ウォールバーグ主演サスペンス・アクション「Contraband」が興収2406万ドル(約18億円)で初登場1位に輝いた。一度は裏社会から足を洗らいながも、麻薬取引の不手際で窮地に陥った義弟を救うべく再び闇の仕事に手を染める男の運命を描く。2008年のアイスランド作品「Reykjavik-Rotterdam」を、同作で主演したバルタザール・コルマウクルが自らメガフォンをとり英語リメイク。共演にケイト・ベッキンセイルジョヴァンニ・リビシベン・フォスターケイレブ・ランドリー・ジョーンズ。ディズニー・アニメ「美女と野獣」を3D化した「美女と野獣 ディズニーデジタル3D」は2位に初登場。3位はワンランクダウンで「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」が続いた。そして4位にはクイーン・ラティファドリー・パートン共演音楽コメディ「Joyful Noise」が初登場ランクイン。小さな町のゴスペル合唱団を舞台に、全国大会優勝を目指して奮闘する姿と若者たちの恋の行方を描く。共演はキキ・パーマージェレミー・ジョーダン。前週首位のサスペンス・ホラー「The Devil Inside」は6位に大きく後退。一方、メリル・ストリープが英国の元首相を熱演した伝記ドラマ「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」は拡大公開で順位を大きく上げて10位にランクインとなった。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 「Contraband」 24.0M (24.0M)
2. 美女と野獣 ディズニーデジタル3D 18.4M (18.4M)
3. ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル 11.5M (186.7M)
4. 「Joyful Noise」 11.3M (11.3M)
5. シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム 8.4M (170.0M)
6. 「The Devil Inside」 7.9M (46.2M)
7. ドラゴン・タトゥーの女 6.8M (87.9M)
8. 「Alvin and the Chipmunks: Chip-Wrecked」 5.8M (118.7M)
9. 戦火の馬 5.6M (65.7M)
10. マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙 5.3M (5.9M)

 今週は、ケイト・ベッキンセイルが主演に復帰したホラー・アクション・シリーズ第4弾「アンダーワールド 覚醒」が登場。その他、スティーヴン・ソダーバーグ監督が人気女性格闘家ジーナ・カラーノを起用して贈るサスペンス・アクション「Haywire」、オスカー・レース注目作「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」、キューバ・グッディング・Jrテレンス・ハワード共演、ジョージ・ルーカス製作総指揮の戦闘機アクション「Red Tails」も公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (上) (ハヤカワ・ミステリ文庫) [文庫]
 ・Book ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (下) (ハヤカワ・ミステリ文庫) [文庫]
 ・Book 戦火の馬 [単行本]
 ・Book ものすごくうるさくて、ありえないほど近い [単行本(ソフトカバー)]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION