allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「マトリックス」続編ついに公開
2003/05/19
 週末の全米映画興行成績は、当然のように「マトリックス リローデッド」がBox Officeを席巻した。週末3日間の興収9326万ドル(108億円)は、「スパイダーマン」(11484万ドル)には及ばなかったものの、「ハリー・ポッターと賢者の石」(9030万ドル)を抜いて歴代2位の記録。しかも他の2作品が公開初日から3日間の数字に対し、「リローデッド」は通常より1日早い木曜日の公開のため初日分4250万ドルを含まない数字。こちらは、「スパイダーマン」の初日記録3940万ドルを抜いて歴代1位。初日からの4日間でも歴代トップとなっており、事実上過去最高のオープニング・スタートといえそうだ。2位はエディー・マーフィ主演の爆笑コメディ「Daddy Day Care」。「リローデッド」の前ではすっかり霞んでしまうが、前週からの落ち込みを約30%に抑え、早くも5000万ドルを超えるなど十分大健闘といえる成績を挙げている。3位は2週連続1位の座から陥落となった「X−MEN2」。レニー・ゼルウィガーユアン・マクレガー共演、「チアーズ!」のペイトン・リード監督によるロマンティック・コメディ「恋は邪魔者」は4位に初登場ランクインとなった。また、「劇場版ポケットモンスター/水の都の護神 ラティアスとラティオス」のアメリカ版「Poke'mon Heroes」が少ない公開館数ながら12位にランクインしており、かつての勢いはないにしても依然アメリカでも根強いポケモン人気を窺わせている。
 今週は、ジム・キャリーが、ジェニファー・アニストンモーガン・フリーマンを共演に迎えて贈る久々の本格コメディ「Bruce Almighty」、マイケル・ダグラスアルバート・ブルックス共演のドタバタ・コメディ「The In-Laws」などが公開予定。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION