allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、マーク・ウォールバーグ主演コメディ「Ted」がサプライズな大ヒット・スタート
2012/07/02
 週末の全米映画興行成績は、マーク・ウォールバーグミラ・クニス共演コメディ「Ted」が、興収5410万ドル(約43億円)で初登場1位に輝いた。これはあの「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」の4497万ドルを抜き、R指定のコメディ作品としては歴代1位のオープニング成績となるビッグ・サプライズ。子供の頃に願いが叶って大好きなぬいぐるみのテディベアが命を宿してしゃべるようになり、以来無二の親友として成長した主人公だったが、すっかり大人となった今ではかわいいルックスとは裏腹に不良で下品な相棒に次第に手を焼くようになり…。一見バカバカしい設定ながら批評家の評判も上々でまさかの大ヒット・スタートとなった。監督は「Family Guy」という人気TVアニメのクリエイターで、これが初メガフォンのセス・マクファーレンスティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム主演コメディ「Magic Mike」は2位に初登場。男性ストリッパーの禁断の世界を舞台に、男たちの葛藤と成長を華麗なストリップ・ショーとともに描く。首位は譲ったものの、こちらも上々の滑り出しとなった。共演はアレックス・ペティファーマット・ボマージョー・マンガニエロマシュー・マコノヒーオリヴィア・マン。3位はディズニー・ピクサー「メリダとおそろしの森」、そして4位にはタイラー・ペリー監督・主演最新作「Madea's Witness Protection」が続いた。「スター・トレック」の脚本家コンビ、アレックス・カーツマンロベルト・オーチーが監督、脚本を手がけ、同じく「スター・トレック」のクリス・パインが主演を務める家族ドラマ「People Like Us」は10位に初登場となった。共演はエリザベス・バンクスミシェル・ファイファー。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 「Ted」 54.1M (54.1M)
2. 「Magic Mike」 39.1M (39.1M)
3. メリダとおそろしの森 34.0M (131.6M)
4. 「Madea's Witness Protection」 26.3M (26.3M)
5. マダガスカル3 11.8M (180.0M)
6. リンカーン/秘密の書 6.0M (29.0M)
7. プロメテウス 4.9M (118.2M)
8. 「Moonrise Kingdom」 4.8M (18.4M)
9. スノーホワイト 4.4M (145.5M)
10. 「People Like Us」 4.3M (4.3M)

 今週は、日本では一足先に公開された新生版「アメイジング・スパイダーマン」がいよいよ登場。その他、ドン・ウィンズロウ原作、オリヴァー・ストーン監督クライム・サスペンス「Savages」、米国の人気女性ミュージシャン、ケイティ・ペリーの素顔に迫るドキュメンタリー「Katy Perry: Part of Me」も公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ヴァンパイアハンター・リンカーン [文庫]
 ・Book 野蛮なやつら (角川文庫) [文庫]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION