allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「ダークナイト ライジング」がV3達成
2012/08/06
 週末の全米映画興行成績は、「ダークナイト ライジング」が興収3644万ドル(約29億円)でみごとV3を達成した。累計は3億5463万ドルに達し、今のところ同時期比較で「ダークナイト」の90%、「アベンジャーズ」の77%ペースで推移している。フィリップ・K・ディックの傑作短編をコリン・ファレル主演で再映画化したSFアクション大作「トータル・リコール」は2位に初登場ランクイン。近未来を舞台に、退屈な現実を紛らわそうとスパイの記憶を購入した主人公が巨大な陰謀に巻き込まれていく。共演はケイト・ベッキンセイルジェシカ・ビール。監督は「アンダーワールド」「ダイ・ハード4.0」のレン・ワイズマン。そして3位に初登場となったのは、ジェフ・キニー原作人気キッズ・ムービー「グレッグのダメ日記」シリーズ第3弾「Diary of a Wimpy Kid: Dog Days」。ダメダメな主人公グレッグの思い通りに行かない夏休みを描く。主演はザカリー・ゴードン、監督はデヴィッド・バワーズ。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ダークナイト ライジング 36.4M (354.6M)
2. トータル・リコール 26.0M (26.0M)
3. 「Diary of a Wimpy Kid: Dog Days」 14.7M (14.7M)
4. 「Ice Age: Continental Drift」 8.4M (131.8M)
5. 「The Watch」 6.3M (25.3M)
6. 「Ted」 5.4M (203.4M)
7. 「Step Up Revolution」 5.3M (23.0M)
8. アメイジング・スパイダーマン 4.3M (250.6M)
9. メリダとおそろしの森 2.9M (223.3M)
10. 「Magic Mike」 1.3M (110.8M)

 今週は、主演にジェレミー・レナーを迎えた“ジェイソン・ボーン”シリーズ第4弾「ボーン・レガシー」、ウィル・フェレルザック・ガリフィナーキス共演コメディ「The Campaign」、メリル・ストリープトミー・リー・ジョーンズスティーヴ・カレル共演コメディ・ドラマ「Hope Springs」が公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book トータル・リコール (ディック短篇傑作選) [文庫]
 ・Book グレッグのダメ日記―あーあ、どうしてこうなるの!? (グレッグのダメ日記 4) [ハードカバー]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION