allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、シルヴェスター・スタローン主演「エクスペンダブルズ2」が初登場首位
2012/08/20
 週末の全米映画興行成績は、シルヴェスター・スタローンがアクション・スターを結集して贈るシリーズ第2弾「エクスペンダブルズ2」が興収2875万ドル(約23億円)で初登場1位に輝いた。興行的には前作「エクスペンダブルズ」の3482万ドルを下回ってしまったが、前作ではカメオ出演にとどまったブルース・ウィリスアーノルド・シュワルツェネッガーが本格参戦を果たすなどさらなるスケールアップを実現し、観客、批評家双方からまずまずの評判を得ていることから今後の巻き返しに十分期待が持てそう。監督は「トゥームレイダー」「メカニック」のサイモン・ウェスト。前週首位の「ボーン・レガシー」は2位に後退。そして3位には「コララインとボタンの魔女 3D」のスタッフが贈る最新ストップモーション・アニメ「ParaNorman」が初登場ランクイン。幽霊と会話ができるいじめられっ子の少年ノーマンが、町を数百年の呪いから救うべく大活躍する。批評家のレビューも好評で今年の賞レースでも注目の1本となりそう。監督は Chris Butler とサム・フェル。故・ホイットニー・ヒューストンの最後の映画出演作となる音楽ドラマ「Sparkle」は5位に初登場。モータウン全盛の60年代を舞台に、ガールグループを結成した3姉妹とその母親、それぞれの葛藤を描く。主演は“アメリカン・アイドル”シーズン6優勝者ジョーダン・スパークス。オリジナルは「フェーム」でブレイクする前のアイリーン・キャラが1976年に主演した同名映画。7位も初登場でジェニファー・ガーナー主演ファンタジー・ドラマ「The Odd Life of Timothy Green」がランクイン。子どもがほしいと願っていた夫婦のもとに現われた不思議な少年ティモシー・グリーンをめぐるハートフル・ストーリー。監督は「エイプリルの七面鳥」「40オトコの恋愛事情」のピーター・ヘッジズ。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. エクスペンダブルズ2 28.7M (28.7M)
2. ボーン・レガシー 17.0M (69.5M)
3. 「ParaNorman」 14.0M (14.0M)
4. 「The Campaign」 13.3M (51.6M)
5. 「Sparkle」 12.0M (12.0M)
6. ダークナイト ライジング 11.1M (409.9M)
7. 「The Odd Life of Timothy Green」 10.9M (15.1M)
8. 「Hope Springs」 9.1M (35.0M)
9. 「Diary of a Wimpy Kid: Dog Days」 3.8M (38.7M)
10. トータル・リコール 3.5M (51.7M)

 今週は、ジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の自転車アクション「Premium Rush」、ダックス・シェパードクリステン・ベル共演アクション・コメディ「Hit and Run」が登場。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book グレッグのダメ日記―あーあ、どうしてこうなるの!? (グレッグのダメ日記 4) [ハードカバー]
 ・Book トータル・リコール (ディック短篇傑作選) [文庫]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION