allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、リーアム・ニーソン主演「96時間/リベンジ」が大ヒット・スタート
2012/10/08
 週末の全米映画興行成績は、リュック・ベッソン脚本・製作、リーアム・ニーソン主演アクション「96時間」続編「96時間/リベンジ」が興収5000万ドル(約39億円)で初登場1位に輝いた。前作の2倍以上、10月公開作の中でも歴代3位という予想以上の好成績となった。前作で最愛の娘を救い出すため、誘拐犯に容赦のない怒りの鉄槌を下した主人公だったが、今度は彼に息子を殺された組織のボスに狙われることに。これだけの大ヒットとなると当然のように続編の話が本格化してくるが、目下のところは続投に消極的と報じられたリーアム・ニーソンの去就が注目の的となっている。監督はオリヴィエ・メガトン。2位は前週首位の3Dアニメ「モンスター・ホテル」、そして3位には規模拡大で前週の6位から大きくジャンプアップしたアナ・ケンドリック主演の学園音楽コメディ「Pitch Perfect」。ティム・バートン監督が自身の原点とも言える短編「フランケンウィニー」を長編化した3Dストップモーション・アニメ「フランケンウィニー」は5位に初登場ランクインとなった。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 96時間/リベンジ 50.0M (50.0M)
2. モンスター・ホテル 26.3M (76.0M)
3. 「Pitch Perfect」 14.7M (21.6M)
4. LOOPER/ルーパー 12.2M (40.3M)
5. フランケンウィニー 11.5M (11.5M)
6. 「End of Watch」 4.0M (32.8M)
7. 人生の特等席 3.8M (29.7M)
8. ボディ・ハント 3.6M (27.5M)
9. ザ・マスター 1.8M (12.3M)
10. ファインディング・ニモ 3D 1.5M (38.9M)

 今週は、衝撃の実話を基にしたベン・アフレック監督・主演サスペンス「アルゴ」が登場。その他、「エミリー・ローズ」のスコット・デリクソン監督最新ホラー「Sinister」、ケヴィン・ジェームズ主演コメディ「Here Comes the Boom」、「ヒットマンズ・レクイエム」のマーティン・マクドナー監督&コリン・ファレル主演コンビ最新クライム・コメディ「Seven Psychopaths」なども公開に。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION