allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ディズニー・アニメ「シュガー・ラッシュ」が好スタート
2012/11/05
 週末の全米映画興行成績は、ゲームの世界を舞台に描くディズニー最新アニメ「シュガー・ラッシュ」が興収4910万ドル(約40億円)の好成績で初登場1位に輝いた。これはピクサー作品を除くと、ディズニー単独のアニメ作品としては「塔の上のラプンツェル」の4876万ドルを抜いて歴代最高のオープニング成績。ゲームの世界で悪役を演じてきた大男のラルフが、悪役を卒業したいと自分のゲームを逃げ出して別のゲームに飛び込んでしまったことから巻き起こる大騒動を描く。批評家の評判も上々で、どこまで数字をのばせるか期待が高まる。2位も初登場でロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン主演サスペンス・ドラマ「フライト」がランクイン。「ポーラー・エクスプレス」以来、“パフォーマンス・キャプチャー”や3Dなどの最新テクノロジーを使った実験的アニメ作品が続いていたゼメキス監督にとって久々の純粋実写作品となった本作だが、1館あたりのアベレージでは1位を上回る申し分ないスタートを切った。奇跡的な操縦で墜落を回避し一躍ヒーローとなったパイロットに、勤務中の飲酒という衝撃的な疑惑が浮上し…。難役をみごとにこなしたデンゼル・ワシントンには、3度目のオスカーを期待する声も高まっている。共演はドン・チードルジョン・グッドマン。前週首位の「アルゴ」は3位に後退。クエンティン・タランティーノ プレゼンツと銘打ち、イーライ・ロスの脚本にヒップホップ・アーティスト、RZAの監督・主演という変わり種カンフー・アクション「The Man with the Iron Fists」は4位に初登場ランクイン。19世紀の中国を舞台に、RZA扮する名もなき鍛冶屋の男が、激しい抗争の渦に巻き込まれていくさまを描く。共演はラッセル・クロウカン・リールーシー・リューリック・ユーンデイヴ・バウティスタ。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. シュガー・ラッシュ 49.1M (49.1M)
2. フライト 25.0M (25.0M)
3. アルゴ 10.2M (75.8M)
4. 「The Man with the Iron Fists」 8.2M (8.2M)
5. 96時間/リベンジ 6.0M (125.6M)
6. クラウド アトラス 5.2M (18.2M)
7. モンスター・ホテル 4.5M (137.5M)
8. パラノーマル・アクティビティ4 4.3M (49.5M)
9. 「Here Comes the Boom」 3.6M (35.5M)
10. 「Silent Hill: Revelation 3D」 3.3M (13.9M)

 今週は、すでに公開が始まっている国々では爆発的な成績を記録しているダニエル・クレイグ主演007シリーズ最新作「007 スカイフォール」がいよいよ登場。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION