allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞、発表
2012/12/06
 5日、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞が発表され、作品賞には先日のNY批評家協会賞に続きキャスリン・ビグロー監督の「ゼロ・ダーク・サーティ」が輝き早くも2冠となった。おもな受賞結果は以下の通り。

【作品賞】
  「ゼロ・ダーク・サーティ

【監督賞】
  キャスリン・ビグロー  「ゼロ・ダーク・サーティ

【主演男優賞】
  ブラッドリー・クーパー  「世界にひとつのプレイブック

【主演女優賞】
  ジェシカ・チャステイン  「ゼロ・ダーク・サーティ

【助演男優賞】
  レオナルド・ディカプリオ  「ジャンゴ 繋がれざる者

【助演女優賞】
  アン・ダウド  「COMPLIANCE」

【オリジナル脚本賞】
  「LOOPER/ルーパー

【脚色賞】
  「世界にひとつのプレイブック

【長編アニメ賞】
  「シュガー・ラッシュ

【特別功績賞】
  ベン・アフレック  「アルゴ

【ブレイクスルー男優賞】
  トム・ホランド  「インポッシブル

【ブレイクスルー女優賞】
  Quvenzhané Wallis  「BEASTS OF THE SOUTHERN WILD」

【新人監督賞】
  Benh Zeitlin  「BEASTS OF THE SOUTHERN WILD」

【外国語映画賞】
  「愛、アムール

【ドキュメンタリー賞】
  「シュガーマン 奇跡に愛された男

【アンサンブル賞】
  「レ・ミゼラブル

【スポットライト賞】
  ジョン・グッドマン  (「アルゴ」「フライト」「パラノーマン ブライス・ホローの謎」「人生の特等席」)

■トップ10(アルファベット順)
 ・「ゼロ・ダーク・サーティ

 ・「アルゴ
 ・「BEASTS OF THE SOUTHERN WILD」
 ・「ジャンゴ 繋がれざる者
 ・「レ・ミゼラブル
 ・「リンカーン
 ・「LOOPER/ルーパー
 ・「THE PERKS OF BEING A WALLFLOWER」
 ・「PROMISED LAND」
 ・「世界にひとつのプレイブック

■外国語映画トップ5(アルファベット順)
 ・「東ベルリンから来た女
 ・「最強のふたり
 ・「少年と自転車
 ・「NO」
 ・「WAR WITCH」

■ドキュメンタリー映画トップ5(アルファベット順)
 ・「AI WEIWEI: NEVER SORRY」
 ・「DETROPIA」
 ・「THE GATEKEEPERS」
 ・「THE INVISIBLE WAR」
 ・「ONLY THE YOUNG」

■インディ作品トップ10(アルファベット順)
 ・「ARBITRAGE」
 ・「BERNIE」
 ・「COMPLIANCE」
 ・「END OF WATCH」
 ・「HELLO I MUST BE GOING」
 ・「LITTLE BIRDS」
 ・「ムーンライズ・キングダム
 ・「ON THE ROAD」
 ・「カルテット!人生のオペラハウス
 ・「SLEEPWALK WITH ME」


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION