allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
LA映画批評家協会賞、発表
2012/12/10
 9日、ロサンジェルス映画批評家協会賞が発表され、作品賞にはミヒャエル・ハネケ監督のヨーロッパ映画「愛、アムール」が輝いた。おもな受賞結果は以下の通り。

【作品賞】
  「愛、アムール

    次点:「ザ・マスター

【監督賞】
  ポール・トーマス・アンダーソン  「ザ・マスター

    次点:キャスリン・ビグロー  「ゼロ・ダーク・サーティ

【主演男優賞】
  ホアキン・フェニックス  「ザ・マスター

    次点:ドニ・ラヴァン  「Holy Motors」

【主演女優賞】(同点受賞)
  ジェニファー・ローレンス  「世界にひとつのプレイブック
  エマニュエル・リヴァ  「愛、アムール

【助演男優賞】
  Dwight Henry  「Beasts of the Southern Wild」

    次点:クリストフ・ヴァルツ  「ジャンゴ 繋がれざる者

【助演女優賞】
  エイミー・アダムス  「ザ・マスター

    次点:アン・ハサウェイ  「ダークナイト ライジング」&「レ・ミゼラブル

【脚本賞】
  「アルゴ

    次点:「世界にひとつのプレイブック

【編集賞】
  「ゼロ・ダーク・サーティ

    次点:「アルゴ

【撮影賞】
  「007 スカイフォール

    次点:「ザ・マスター

【美術賞】
  「ザ・マスター

    次点:「ムーンライズ・キングダム

【音楽賞】
  「Beasts of the Southern Wild」

    次点:「ザ・マスター

【外国語映画賞】
  「Holy Motors」

    次点:「Footnote」

【長編アニメ賞】
  「フランケンウィニー

    次点:「It's Such a Beautiful Day」

【ドキュメンタリー賞】
  「The Gatekeepers」

    次点:「シュガーマン 奇跡に愛された男

【ニュー・ジェネレーション賞】
  Benh Zeitlin  「Beasts of the Southern Wild」


■過去の受賞結果 →LA映画批評家協会賞


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION