allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
アン・ハサウェイ、現代版『じゃじゃ馬ならし』に主演か
2013/01/15
 「SHAME −シェイム−」のアビ・モーガンウィリアム・シェイクスピアの戯曲『じゃじゃ馬ならし』を現代に翻案した脚本の映画化プロジェクトで、「レ・ミゼラブル」での演技が好評のアン・ハサウェイが主演候補に挙がっていることが明らかとなった模様。製作は「レ・ミゼラブル」を手がけたデブラ・ヘイワードとワーキング・タイトルが務める。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION