allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ファンタジー・アクション「Hansel & Gretel: Witch Hunters」が初登場首位
2013/01/28
 週末の全米映画興行成績は、有名なグリム童話を過激に映画化したジェレミー・レナージェマ・アータートン主演バイオレンス・ファンタジー「Hansel & Gretel: Witch Hunters」が、興収1900万ドル(約17億円)で初登場1位に輝いた。森の中で成長したヘンゼルとグレーテルがやがて魔女専門の賞金稼ぎとなって大暴れするさまを、過激なバイオレンス描写で描く。監督は「処刑山 −デッド・スノウ−」のトミー・ウィルコラ。前週首位のギレルモ・デル・トロ製作総指揮ホラー「Mama」は2位に後退、一方「世界にひとつのプレイブック」が前週ほとんど変わらない興収を叩き出し3位をキープした。リチャード・スタークの『悪党パーカー』シリーズをジェイソン・ステイサム主演で映画化したサスペンス・アクション「PARKER/パーカー」は5位に初登場ランクイン。犯罪仲間の裏切りに遭い瀕死の重傷を負った主人公パーカーの壮絶な復讐劇を描く。共演はジェニファー・ロペス、監督は「Ray/レイ」のテイラー・ハックフォード。文字通りのオールスター・キャストを贅沢に起用したオムニバス・コメディ「Movie 43」は、なぜかあまり話題になることもなく、初登場7位と撃沈した。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 「Hansel & Gretel: Witch Hunters」 19.0M (19.0M)
2. 「Mama」 12.8M (48.6M)
3. 世界にひとつのプレイブック 10.0M (69.4M)
4. ゼロ・ダーク・サーティ 9.8M (69.9M)
5. PARKER/パーカー 9.0M (9.0M)
6. ジャンゴ 繋がれざる者 5.0M (146.2M)
7. 「Movie 43」 5.0M (5.0M)
8. L.A. ギャング ストーリー 4.2M (39.6M)
9. 「Broken City」 4.0M (15.2M)
10. レ・ミゼラブル 3.9M (137.2M)

 今週は、「マンディ・レイン 血まみれ金髪女子高生」「50/50 フィフティ・フィフティ」のジョナサン・レヴィン監督が人気YA小説『ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語』を映画化した青春ゾンビ・ラブコメディ「ウォーム・ボディーズ(原題)」、シルヴェスター・スタローンウォルター・ヒル監督の初タッグで贈るサスペンス・アクション「Bullet to the Head」が公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・ 悪党パーカー/地獄の分け前 (ハヤカワ・ミステリ文庫)
 ・ ウォーム・ボディーズ ゾンビRの物語 (小学館文庫) [文庫]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION