allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、ブライアン・シンガー監督アクション「ジャックと天空の巨人」が初登場首位
2013/03/04
 週末の全米映画興行成績は、「X−MEN」シリーズのブライアン・シンガー監督が有名な童話『ジャックと豆の木』をモチーフに描く3Dアクション・アドベンチャー大作「ジャックと天空の巨人」が、興収2801万ドル(約26億円)で初登場1位に輝いた。しかし製作費の大きさを考えれば、関係者にとっては決して満足できるスタートとはいかなかった。主演は「シングルマン」「X−MEN:ファースト・ジェネレーション」のニコラス・ホルトジェイソン・ベイトマンメリッサ・マッカーシー共演コメディ「Identity Thief」は首位陥落の2位ながら、みごと1億ドルを突破。「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」の脚本家ジョン・ルーカスの監督デビュー作「21 and Over」は3位に初登場ランクイン。大事な試験の前夜に、なぜか悪友2人と21歳のバースデイを祝うハメになった優等生の騒乱の一夜を描く。出演はマイルズ・テラー、Skylar Astin 、ジャスティン・チョン。低予算ながら初登場で1位を獲得しスマッシュ・ヒットに成功したイーライ・ロス製作オカルト・ホラー「ラスト・エクソシズム」の続編「The Last Exorcism Part II」は、1作目のオープニングの半分以下という厳しい成績で4位に初登場となった。前作の生き残りの少女ネルを再び悪夢が襲う。主演は引き続きアシュリー・ベル。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ジャックと天空の巨人 28.0M (28.0M)
2. 「Identity Thief」 9.7M (107.4M)
3. 「21 and Over」 9.0M (9.0M)
4. 「The Last Exorcism Part II」 8.0M (8.0M)
5. 「Snitch」 7.7M (24.4M)
6. 「Escape from Planet Earth」 6.7M (43.2M)
7. 「Safe Haven」 6.3M (57.0M)
8. 世界にひとつのプレイブック 5.9M (115.5M)
9. ダイ・ハード/ラスト・デイ 4.5M (59.6M)
10. 「Dark Skies」 3.5M (13.4M)

 今週は、「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ監督が贈るファンタジー超大作「オズ はじまりの戦い」がいよいよ登場。その他、コリン・ファレルが「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のニールス・アルデン・オプレヴ監督&ノオミ・ラパスとタッグを組んだクライム・アクション「Dead Man Down」も公開に。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION