allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「モンスターズ・ユニバーシティ」がV2
2013/07/01
 週末の全米映画興行成績は、ディズニー・ピクサー最新アニメ「モンスターズ・ユニバーシティ」が興収4618万ドル(約46億円)で2週連続の首位となった。累計は早くも1億7100万ドルに達し、ピクサー作品3本目の3億ドル超えに向けては、いよいよ次週が正念場となりそう。「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」のポール・フェイグ監督が、同作で大ブレイクしたメリッサ・マッカーシーと再びタッグを組み、共演にサンドラ・ブロックを迎えたアクション・コメディ「The Heat」は、力強いスタートで初登場2位にランクイン。ボストンの麻薬王を追う真面目なFBI捜査官と地元の破天荒女警官の凸凹コンビの活躍を「ブライズメイズ」同様の下ネタ満載で描く。メリッサ・マッカーシーはもちろん、ドル箱スター、サンドラ・ブロックにとっても自己新となる期待以上のオープニングを記録した。3位はワンランクダウンで「ワールド・ウォーZ」が続いた。「The Heat」とは対照的に元気のないスタートとなってしまったのは4位に初登場のローランド・エメリッヒ監督アクション大作「ホワイトハウス・ダウン」。作品の出来とは別に、同じホワイトハウス襲撃をテーマにした「エンド・オブ・ホワイトハウス」が公開されたばかりという状況は予想以上のハンデとなってしまった模様。出演はチャニング・テイタムジェイミー・フォックス。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. モンスターズ・ユニバーシティ 46.1M (171.0M)
2. 「The Heat」 40.0M (40.0M)
3. ワールド・ウォーZ 29.8M (123.7M)
4. ホワイトハウス・ダウン 25.7M (25.7M)
5. マン・オブ・スティール 20.8M (248.6M)
6. 「This is the End」 8.7M (74.6M)
7. グランド・イリュージョン 5.5M (104.6M)
8. ワイルド・スピード EURO MISSION 2.4M (233.3M)
9. スター・トレック イントゥ・ダークネス 2.0M (220.5M)
10. 「The Internship」 1.4M (41.7M)

 今週は、ジョニー・デップ主演アドベンチャー・アクション大作「ローン・レンジャー」と大ヒット・アニメ「怪盗グルーの月泥棒 3D」続編「怪盗グルーのミニオン危機一発」が登場。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book WORLD WAR Z [ペーパーバック]
 ・Book WORLD WAR Z 上 (文春文庫) [文庫]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION