allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、マーク・ウォールバーグ主演ドラマ「ローン・サバイバー」が首位
2014/01/13
 週末の全米映画興行成績は、拡大公開されたマーク・ウォールバーグ主演実録ドラマ「ローン・サバイバー」が、「クローバーフィールド/HAKAISHA」に次ぐ1月の歴代2位となる興収3851万ドル(約40億円)を叩き出し、みごと首位を獲得した。アフガニスタンでの偵察作戦中に戦闘に巻き込まれ、部隊でただ一人の生還者となった米軍兵士マーカス・ラトレルの衝撃の実話を映画化。監督は「キングダム/見えざる敵」「バトルシップ」のピーター・バーグ。2位は前週首位の「アナと雪の女王」、3位には「ウルフ・オブ・ウォールストリート」が続いた。レニー・ハーリン監督が「トワイライト」シリーズのケラン・ラッツを主演に迎え、ギリシャ神話の英雄ヘラクレスの物語を描くアクション・アドベンチャー「The Legend of Hercules」は4位に初登場ランクイン。そして7位には賞レースでも活躍中の群像劇「8月の家族たち」がランクイン。トレイシー・レッツによるピューリッツァー賞&トニー賞W受賞の同名戯曲を、メリル・ストリープジュリア・ロバーツユアン・マクレガーはじめ豪華キャストの共演で映画化。監督は「カンパニー・メン」のジョン・ウェルズ。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. ローン・サバイバー 38.5M (38.8M)
2. アナと雪の女王 15.0M (317.6M)
3. ウルフ・オブ・ウォールストリート 9.0M (78.5M)
4. 「The Legend of Hercules」 8.6M (8.6M)
5. アメリカン・ハッスル 8.6M (101.5M)
6. ホビット 竜に奪われた王国 8.0M (242.2M)
7. 8月の家族たち 7.3M (7.8M)
8. ウォルト・ディズニーの約束 6.5M (68.9M)
9. パラノーマル・アクティビティ/呪いの印 6.3M (28.4M)
10. 「Anchorman2: The Legend Continues」 6.1M (118.5M)

 今週は、トム・クランシー原作の“ジャック・ライアン”シリーズをクリス・パイン主演で描くシリーズ最新作「エージェント:ライアン」が登場。その他、カナダのアニメーター Peter Lepeniotis 監督が自身の短編アニメを長編化した「The Nut Job」、映像製作集団“Radio Silence”のメンバー、マット・ベティネッリ=オルピンタイラー・ジレット監督ファウンドフッテージ・ホラー「Devil's Due」、アイス・キューブケヴィン・ハート共演コメディ「Ride Along」も公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book アフガン、たった一人の生還
 ・Book ホビットの冒険〈上〉 (岩波少年文庫) [ペーパーバック]
 ・Book ホビットの冒険〈下〉 (岩波少年文庫) [ペーパーバック]
 ・Book ウォール街狂乱日記―「狼」と呼ばれた私のヤバすぎる人生 [単行本]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION