allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、絶好調「LEGO(R)ムービー」が新作陣を寄せ付けず圧勝V2
2014/02/17
 週末の全米映画興行成績は、3Dアニメーション「LEGO(R)ムービー」が、2週目も興収4881万ドル(約50億円)の好成績でみごとV2を達成した。累計は早くも1億2911万ドルとなり、2億ドルの大台超えもほぼ確実となった。86年の「きのうの夜は…」を、「トラブル・カレッジ/大学をつくろう!」「オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式」のスティーヴ・ピンク監督でリメイクしたロマンティック・コメディ「About Last Night」は2位に初登場ランクイン。バーで出会ってそのまま一夜を共にした2組のカップルのその後の恋の行方を描く。出演はコメディ「Ride Along」で大ヒットを飛ばしたばかりのケヴィン・ハートのほか、マイケル・イーリーレジーナ・ホールジョイ・ブライアント。87年のSFアクション「ロボコップ」をリメイクした「ロボコップ(2014)」は3位に初登場。監督は「バス174」「エリート・スクワッド」で注目されたブラジルの新鋭ジョゼ・パヂーリャ。主演はスウェーデン出身の若手ジョエル・キナマンで、共演にゲイリー・オールドマンマイケル・キートンサミュエル・L・ジャクソン。こちらもリメイクとなる5位の「Endless Love」のオリジナルは、81年の青春ラブ・ストーリー「エンドレス・ラブ」。主演は「マジック・マイク」のアレックス・ペティファーと「三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船」のガブリエラ・ワイルド。監督は「カントリー・ストロング」のシャナ・フェステ。「ビューティフル・マインド」でオスカーに輝いた名脚本家アキヴァ・ゴールズマンによる注目の初監督作「Winter's Tale」は初登場7位と大きく出遅れ。マーク・ヘルプリンによるニューヨークを舞台にした大人の名作ファンタジー『ウィンターズ・テイル』を映画化。主演はコリン・ファレル、共演にジェシカ・ブラウン・フィンドレイジェニファー・コネリーラッセル・クロウ。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. LEGO(R)ムービー 48.8M (129.1M)
2. 「About Last Night」 27.0M (27.0M)
3. ロボコップ 21.5M (26.4M)
4. ミケランジェロ・プロジェクト 15.0M (43.6M)
5. 「Endless Love」 13.3M (13.3M)
6. 「Ride Along」 8.7M (116.1M)
7. 「Winter's Tale」 7.7M (7.7M)
8. アナと雪の女王 5.8M (376.0M)
9. ローン・サバイバー 4.0M (118.4M)
10. 「That Awkward Moment」 3.3M (21.4M)

 今週は、「バイオハザード」シリーズのポール・W・S・アンダーソン監督が、イタリアの古代都市ポンペイを舞台に描く歴史スペクタクル大作「ポンペイ」が登場。さらに、リュック・ベッソン製作・脚本、マックG監督、ケヴィン・コスナー主演サスペンス・アクション「3 Days to Kill」も公開に。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book ナチ略奪美術品を救え─特殊部隊「モニュメンツ・メン」の戦争 [単行本]
 ・Book アフガン、たった一人の生還
 ・Book ウィンターズ・テイル〈上〉 (ハヤカワ文庫FT) [文庫]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION