allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、大ヒット・ミュージカル映画版「ジャージー・ボーイズ」は首位デビューならず
2014/06/23
 週末の全米映画興行成績は、スティーヴ・ハーヴェイのベストセラー恋愛指南書をヒントに描かれた大ヒット群像コメディ「Think Like a Man」の続編「Think Like a Man Too」が前作と同レベルの興収3000万ドル(約31億円)で、みごと初登場1位に輝いた。マイケル・イーリーケヴィン・ハートら男性陣とレジーナ・ホールミーガン・グッドら女性陣が、ラスベガスでのバカ騒ぎの中で繰り広げる恋模様を描く。監督は引き続きティム・ストーリー。前週首位のチャニング・テイタムジョナ・ヒル共演R指定コメディ「22 Jump Street」は2位に後退、3位もワンランクダウンで「ヒックとドラゴン」続編「How to Train Your Dragon 2」が続いた。トニー賞に輝いた傑作ブロードウェイ・ミュージカルを、巨匠クリント・イーストウッド監督が映画化した超話題作「ジャージー・ボーイズ」は、初登場4位と期待を下回る苦しい船出となった。ただし、観客の年齢層がかなり高めなことから、平日の動員も含め、2週目以降も堅調なチャートアクションが期待されている。フランキー・ヴァリボブ・ゴーディオらニュージャージー出身の4人組ヴォーカル・グループ、フォー・シーズンズの栄光への軌跡を、『シェリー』『君の瞳に恋してる』はじめ彼らのヒット・ナンバーの数々とともに綴る。フランキー・ヴァリ役はブロードウェイ版のオリジナル・キャストでもあるジョン・ロイド・ヤング、キーパーソンとなるマフィアのボス役にクリストファー・ウォーケン。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. 「Think Like a Man Too」 30.0M (30.0M)
2. 「22 Jump Street」 29.0M (111.4M)
3. 「How to Train Your Dragon 2」 25.3M (95.1M)
4. ジャージー・ボーイズ 13.5M (13.5M)
5. マレフィセント 13.0M (185.9M)
6. オール・ユー・ニード・イズ・キル 10.3M (74.5M)
7. 「Fault in Our Stars」 8.6M (98.7M)
8. X−MEN:フューチャー&パスト 6.2M (216.7M)
9. 「Chef」 1.8M (16.9M)
10. GODZILLA ゴジラ 1.8M (194.9M)

 今週は、キャストを一新し新展開へと突入する「トランスフォーマー」シリーズ第4弾「トランスフォーマー/ロストエイジ」が登場。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book 世界中の女性が幸せをつかんだ魔法の恋愛書 [単行本(ソフトカバー)]
 ・Book さよならを待つふたりのために (STAMP BOOKS) [単行本(ソフトカバー)]
 ・Book All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫) [文庫]


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION