allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、マット・デイモン主演SF「オデッセイ」がV4
2015/11/02
 週末の全米映画興行成績は、全体的に低調な結果に終わり、リドリー・スコット監督、マット・デイモン主演、『火星の人』原作SF「オデッセイ」が興収1140万ドル(約14億円)で4度目の首位獲得となった。累計は1億8280万ドルとなり、リドリー・スコット監督にとってのキャリアハイとなる「グラディエーター」(1億8770万ドル)超えに王手をかけた。2位、3位も変わらずR・L・スタイン原作、ジャック・ブラック主演ファンタジー・ホラー・コメディ「Goosebumps」、スティーヴン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演サスペンス・ドラマ「ブリッジ・オブ・スパイ」が続いた。ブラッドリー・クーパーが再起を期すシェフを演じるコメディ「Burnt」は5位に初登場ランクイン。共演はシエナ・ミラーオマール・シーダニエル・ブリュールアリシア・ヴィカンダーユマ・サーマンエマ・トンプソン。監督は「カンパニー・メン」「8月の家族たち」のジョン・ウェルズ。8位に初登場の「Our Brand Is Crisis」は、サンドラ・ブロック主演実録政治コメディ。ボリビアの大統領選挙で候補者の一人に雇われ、徹底したマーケティング戦略を駆使してクライアントを勝利に導いたアメリカ人政治コンサルタントの選挙戦に密着した2006年の同名ドキュメンタリーをジョージ・クルーニー製作で劇映画化。共演はビリー・ボブ・ソーントン、監督は「スモーキング・ハイ」のデヴィッド・ゴードン・グリーン。もう一つの新作、タイ・シェリダン主演ゾンビ・コメディ「Scouts Guide to the Zombie Apocalypse」は健闘むなしく初登場12位とトップテン入りを逃した。監督は「パラノーマル・アクティビティ/呪いの印」のクリストファー・ランドン。速報順位は以下の通り。

順位   タイトル 興収$ 累計$
1. オデッセイ 11.4M (182.8M)
2. 「Goosebumps」 10.2M (57.1M)
3. ブリッジ・オブ・スパイ 8.0M (45.2M)
4. 「Hotel Transylvania 2」 5.8M (156.0M)
5. 「Burnt」 5.0M (5.0M)
6. 「The Last Witch Hunter」 4.7M (18.6M)
7. 「Paranormal Activity: The Ghost Dimension」 3.4M (13.5M)
8. 「Our Brand Is Crisis」 3.4M (3.4M)
9. クリムゾン・ピーク 3.1M (27.7M)
10. スティーブ・ジョブズ 2.5M (14.5M)

 今週は、ダニエル・クレイグ主演007シリーズ最新作「007 スペクター」と、チャールズ・M・シュルツ原作アニメ「I LOVE スヌーピーTHE PEANUTS MOVIE」が登場。

【関連商品−Amazon−】
 ・Book 火星の人 (ハヤカワ文庫SF)
 ・Book グースバンプス〈1〉恐怖の館へようこそ(単行本)
 ・Book ペーパーバック版 スティーブ・ジョブズ 1


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION