allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

 
 
全米興行成績、「王の帰還」が席巻
2003/12/22
 週末の全米映画興行成績は、予想通り「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」一色に染まった形となった。水曜日に公開された「王の帰還」の週末3日間の興収は7360万ドル(約79億円)で、これは上位10作品トータルの57%を占めるというまさに圧勝。初日からの5日間トータルでは早くも1億25百万ドルを稼ぎ出した。また、海外分1億21百万ドルを加えた5日間の全世界トータル2億46百万ドルは、「マトリックス レボリューションズ」の2億02百万ドルを抜き歴代1位となった。3時間30分の長尺に加え、大きなマーケットである日本が含まれていないことを考えれば特筆すべき数字といえる。今後は国内興収の累計で歴代順位をどこまで上げてくるかに注目。ちなみに現在歴代20位は「マトリックス リローデッド」の2億81百万ドル、歴代10位は「ライオン・キング」の3億28百万ドル、そして1位は「タイタニック」の6億01百万ドルとなっている。本年度公開作品でも、「ファインディング・ニモ」が8位に、「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」が16位にそれぞれランクインしている。週末2位に初登場したのはジュリア・ロバーツキルステン・ダンスト共演の女性ドラマ「モナリザ・スマイル」。また、前週1位の「サムシング・ガッタ・ギブ(原題)」は落ち込みを最小限にとどめ3位に入った。一方、「ラスト サムライ」と「Stuck On You」はランキングこそともに2つ下げただけだったが、興収はそれぞれ前週比で48%、42%の大幅ダウンとなり「王の帰還」のあおりをもろに受けてしまった。週末の速報順位は以下の通り。1.「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」$73.6M  2.「モナリザ・スマイル」$12.0M  3.「サムシング・ガッタ・ギブ(原題)」$11.5M  4.「ラスト サムライ」$7.3M  5.「Stuck On You」$5.4M  6.「Elf」$5.0M  7.「Bad Santa」$4.2M  8.「ホーンテッド・マンション」$4.2M  9.「Love Don't Cost a Thing」$3.9M  10.「Honey」$2.6M
 今週は、ディズニーのアニメ版とはずいぶん趣を異にする本格派の実写版「ピーター・パン」、スティーヴ・マーティン主演のコメディ「Cheaper by the Dozen」の2本のファミリー・ムービーが公開予定。一方、アカデミー賞有力作、ニコール・キッドマンジュード・ロウレニー・ゼルウィガー共演の大作「Cold Mountain」と「21グラム」も拡大公開。また、ご難続きだった2003年の最後をきれいに締めたいベン・アフレックは、ジョン・ウー監督初の本格SF「ペイチェック 消された記憶」で巻き返しを図る。


 
 



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION