allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

死の標的(1990)

MARKED FOR DEATH

メディア映画
上映時間94分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(FOX)
初公開年月1991/06/08
ジャンルアクション
あくどい奴等は俺が許さぬ!!
死の標的 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 7,580
USED価格:¥ 7,579
amazon.co.jpへ

【解説】
 アメリカの麻薬捜査官ジョン・ハッチャー。彼はある日の捜査中に仲間を失ったことが原因で仕事に嫌気がさし、間もなく退職した。そして故郷のシカゴに帰り、母や妹たちと暮らし始める。だがやがて、この地元にも麻薬が広がっている事を知ったハッチャーは、元凶がジャマイカを拠点に暗躍する組織で、スクリュー・フェイスという謎の男がその黒幕であると突き止める。しかし、そのさなか、姪が事件に巻き込まれてしまう。ハッチャーはなんとしてもスクリュー・フェイスを討つため、親友マックスらと共にジャマイカへ赴くのだが…。
 D・H・リトルの演出は平板で、セガールの映画の中(「暴走特急」まで)では一番盛り上がりに欠ける。もっとも、セガールの全ての作品に言えるが、もっともっと敵を強く設定しないと駄目で、彼もいい加減にその事に気付かねばならない。セガールは音楽にも参加。ジャマイカの敵を相手にするだけあってレゲエ調の曲が多いサントラとなった。
<allcinema>
評価
【吹き替え】

水曜シアター9
※このデータは放送当時の情報です。
大塚明夫スティーヴン・セガールジョン・ハッチャー
樋浦勉ベイジル・ウォレススクリュー・フェイス
銀河万丈キース・デヴィッドマックス
谷口節トム・ライト
放送2010/04/28 テレビ東京 水曜シアター9
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
310 3.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2018-12-18 01:00:31
スリムだったねー。合気道バリバリのアクションはいいんだけどいかにも殺陣といった感じ。
投稿者:scissors投稿日:2013-05-03 03:39:23
残虐描写やや強め。
セガールまだわりと精悍。
投稿者:BLADE投稿日:2010-03-07 23:42:55
アクションは好きなほうなんだけど、なんかこう見せ方というか、テンポを感じない。
ドワイトの映画って、ほんとに演出うまくないんだなと思う。
投稿者:the hysteric green投稿日:2005-07-09 15:29:15
全米で2週だか3週だか1位をとったみたいだけど、テンポ悪めで、どのアクションシーンも短いからイマイチ燃えない。
この映画からセガールの壮絶な無敵っぷりが発揮されてきた。
投稿者:オメガ投稿日:2005-06-03 23:31:30
セガールの映画に期待すること、それは紛れもなく「爽快感」。
いかなる打撃も手刀でかわし、バッサバッサとなぎ倒す。
それでいい。そうでなけりゃダメなんです。後半の様々な武器を使っての
戦闘シーン、これもまた良い。セガールは倒れてはいけません。
馬鹿馬鹿しい内容だが、強敵のいない無敵セガールを観たいのがファン。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION