allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ジャングル・ブック(1967)

THE JUNGLE BOOK

メディア映画 Anime
上映時間78分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ディズニー)
初公開年月1968/08/06
リバイバル→ブエナ-77.7
ジャンルファミリー/アドベンチャー
ジャングル・ブック ダイヤモンド・コレクション MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
参考価格:¥ 4,320
価格:¥ 3,043
USED価格:¥ 2,240
amazon.co.jpへ

【解説】
 有名なキプリングの名作童話のディズニー・プロによるアニメ--というより、この頃はまだ長篇漫画という響きが相応しい気のする映画化作品。だが、完成の前年にウォルト御大すでに亡く、考えてみれば黄金期は40年代までとしても、本作以降のディズニー・アニメの、絵のタッチといい、作品のクオリティといい、凋落ぶりはなおさら激しかった。ディズニー名作の御多分に洩れず、本作のよさもその音楽と見事なキャラクターの(特にコミック・リリーフの)描き分けにある。さて、インドを舞台にした“狼少年”の話である本作。主人公モーグリは赤ん坊の頃に密林で黒豹のバギーラに拾われ、狼たちの手ですくすくと育つ。が、人食い虎が彼を狙ってやって来たため、みなはモーグリを人間たちのもとへ帰すことを相談。これを嫌って逃げ回る少年は熊と仲良くなったり、猿たちにさらわれたりしながら、ジャングルの掟を身につけていく。そして、見事、虎を追い払うことに成功し、これで人間の世界に帰らずにすむと思った矢先、可愛い人間の少女と出会ってしまい、彼女を追って村へ行く……。ベスト曲は熊の唄う『ザ・ベア・ネセシティ』。熊のBEARと“耐える”の意味でのBEARをかけた、つまり人生には“我慢が肝心”という、ディキシー・ランド風の軽快な歌。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ジャングル・ブック2(2003)
ジャングル・ブック(2016)実写映画版
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ASH投稿日:2016-08-14 01:34:11
 まずは、ウォルト・ディズニーが製作に関与した最後の作品ってことだが、この映画の完成を待たずにウォルトは他界しちまったってのがトリビア。実写版の公開に合わせて放映だったらしいが、コミカル指数がだいぶ上なのを除けば、驚くほどアニメ版に忠実な実写化だったんだな。全編、歌と踊りに溢れかえった作りは、正直、俺の好みじゃないのでかなりキッツいわ。日本語吹替番での鑑賞ゆえ、有名な「チンコすごい」は聞けず!

 実写版では人間は、ほぼモーグリひとりだけっだけど、コッチは女の子も出てくる。バル―との掛け合いや、堅物のバギーラのやり取りなんかは、先にアニメ版を観ていたら、もっと愉しめたかもしんない。

 へぇ、原語版ではクリント・ハワードが声を当ててんだ。あの子象さんがそうかね。クリントは1959年生まれってこと、当時8歳かそこらかよ!

 来年公開されれる、英国資本によるアンディ・サーキス版はど〜なんだろうね。
投稿者:スコッチ投稿日:2003-09-18 23:19:59
 私が見たディズニー映画の中で、一番考えさせられた。特に最後のやりとりは忘れられない。ディズニーが持つ「魔法」とは違う、人生を教えられた映画だった。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 歌曲賞テリー・ギルキソン作詞・作曲『ベア・ネセシティ』 The Bare Necessities
【レンタル】
 【Blu-ray】ジャングル・ブックレンタル有り
 【DVD】ジャングル・ブックレンタル有り
 【VIDEO】ジャングル・ブックレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION