allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アパッチ砦・ブロンクス(1981)

FORT APACHE, THE BRONX

メディア映画
上映時間123分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東映)
初公開年月1981/10/
ジャンルアクション

【解説】
 ニューヨークの警官の実態を生々しく描き出した骨太の警察映画。サウス・ブロンクスの分署に勤務するベテラン警官マーフィ(P・ニューマン)は若手のコレリ(K・ウォール)と組んで、日々様々な事件を処理している。新任の署長とはなかなか折り合いがつかず、署内では暴力警官やワイロなどのトラブルも後を絶たない。こういった警官たちの点描に加えて、麻薬中毒の売春婦(P・グリア)が引き起こす事件が平行して描かれ、警察の無力さや現実社会の皮肉さをも浮き彫りにしていく。実話を基にしているせいか、全体的にリアルな造りだが、ニューマン扮する老練だがタフな警官像がもっとも生彩を放っている。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
538 7.60
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:でんでん投稿日:2002-09-01 02:18:04
【ネタバレ注意】

とてもポール・ニューマンらしい映画。アクションとしては、同年の作品「ダーティハリー」に軍配が上がってしまうけど、リアルさとしてはこちらかな。当時はやっぱり「問題作」といった扱いをうけたのかしら。しかし、ポールニューマンも反骨精神旺盛だよね。こんなのばっかりでてたから、アカデミー賞受賞が遅れたのかな。まあ、そういうところが大好きなんだけどね。

【レンタル】
 【VIDEO】アパッチ砦・ブロンクスレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION