allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

少年と犬<未>(1975)

A BOY AND HIS DOG

メディア映画
上映時間86分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・ビデオ発売
ジャンルSF
<エンタメ・プライス>少年と犬 [DVD]
USED価格:¥ 8,688
amazon.co.jpへ

【解説】
 ハーラン・エリスンの同名原作を基に描かれたSFアドベンチャー。西暦2024年。核戦争により荒廃した地球を舞台に、超能力を持つ犬とその飼い主である少年。そして少女との間で展開される物語を描く。「ワイルドバンチ」などペキンパー映画の名傍役L・Q・ジョーンズが始めてメガホンを取ったユニークな作品で、その近未来の映像や、そこで語られる物語など異色極まりない。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ワイルドバンチ(1969)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
220 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:クリモフ投稿日:2013-01-29 01:50:47
隠れた名作みたいな感じで、タイトルからものほほんとした雰囲気が伝わってくると思ったら、なんですかこれは。序盤の「キンザザ」みたいな世界観もヘンテコで、犬もしゃべるは女漁るは「?」の感じで見てたら地下に行ってから全く予想不可能に。
何の説明もなされないまま意味不明に話が進んでいくし、意図的かは(というか上手いのか下手なのかも)わからない変な間や演出など不気味さが半端ない。本当にシッチャカメッチャカなのに特にどこも強調しないので淡々としているのも妙です。おまけにあのラスト。
自分はイマイチハマらなかったのですが、人によっては大傑作になるでしょうな。なんというか、こんな映画もあるのか、というのを久しぶりに味わえる作品ではありました。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2009-10-25 11:35:00
【ネタバレ注意】

未来は砂漠…そして、そこかしこに廃墟。無法地帯と化し、略奪、殺戮の限りを尽くす悪人…定番マッドマックス2の世界〜って75年作品なんですね…車は無いですが。

兎に角生き延びる〜って本能の向かう先は食料…そして殆ど見かけない「女」。
「海辺のカフカ」じゃないですが、この青年はパートナーたる博識な“犬”と会話できます。実の所、最も有益で断ち切れない絆の元に代替不能なのが彼の存在。
絆の強さ故か、事ある毎に言い争って…まぁ謝ったり宥めたりもするのだが。

青年は犬のセンサー?を利用して女の子の隠れ家に侵入、素っ裸な彼女がパンツを穿いたりするのを覗いた後で襲いかかる…のだが、他の愚連隊な奴等も女の存在を察知したらしく多勢に無勢…彼女を渡してさっさと逃げようって犬の警告も無視して銃撃戦が始まります。

…まぁ最終的には彼女とセックスまで漕ぎつける、が実は罠。犬の警告を無視した青年は彼女を追って地下都市に侵入します。その世界とは………

いや〜ぶっとんでます(もはや定番かもだが)。そういう風刺ってか皮肉な世界。
ラストは更にブラックな結末…名作でしょう。

投稿者:ghost-fox投稿日:2009-09-01 22:33:23
【ネタバレ注意】

♪ あぁー 食べちゃったぁ あぁー おどろいた ♪

投稿者:新・映画の都投稿日:2008-06-20 13:18:40
原作も好きだが、映画を監督・脚本したL・Qジョーンズの感性も素晴らしい。地面から缶詰めを掘り出すシーンや放射能鬼が降りてくるシーンは原作には無いんですね。知らなかった。SF映画の傑作の一つだと思う。原作者のハーラン・エリスン。彼は、あのキャメロン監督の『ターミネーター』が自分が『アウターリミッツ』で書いた話から剽窃したと主張。キャメロンもそれを認め、『ターミネーター』の映画の最後に彼の名前がでていますね。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】<エンタメ・プライス> 少年と犬2009/10/31\2,400amazon.co.jpへ
 【DVD】少年と犬2005/11/26\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】少年と犬レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION