allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

アフター・アワーズ(1985)

AFTER HOURS

メディア映画
上映時間97分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB)
初公開年月1986/06/06
ジャンルドラマ
アフター・アワーズ 特別版 [DVD]
amazon.co.jpへ

 Photos
アフター・アワーズ

【解説】
 仕事帰りのサラリーマンが体験する奇妙な一夜を、ダイナミックに描いたブラック・コメディの傑作。次々に現れる不可解な登場人物とシチュエーション、そしてそれに翻弄され続ける主人公。やっとトラブルから解放されたと思いきやもう翌朝、出勤時間になってましたとサ、という皮肉なオチまで一気に映像が突っ走る。ニューヨーク派のスコセッシが地の利を活かし、“夜のNYで起きる不思議な物語”を縦横無尽に紡ぎ上げている。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
655 9.17
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:イエガー投稿日:2017-01-31 04:08:29
のファンとしては嬉しい映画(笑)。スコセッシは長いキャリアのわりにはそんな低迷期はないんだけど、このあたりは低迷してるよね、グッドフェローズまで。多分、コメディ調で撮ろうとしたんだろうけど・・・。ホラーを撮っても、コメディ色が出てしまうランディスとはやっぱり違うなあ。グリフィン・ダンが主演だから、なんか比較してしまうね。でもこの不条理感は嫌いじゃないよ。ウェルズの審判みたいにもっと徹底的に不条理な感じにすれば良かったのに・・・(笑)
投稿者:seisakuiinkai投稿日:2014-03-19 06:02:02
意味を求める人には向かないかも。個人的にはすごく好きですが。「何でそうなるの?」とか理由考えながらみちゃだめ。www.seisakuinkai.com
投稿者:Normandie投稿日:2010-05-29 16:40:56
とてもまだ危険な街だったNYの不思議な一夜を、手に汗握らないけど面白く見ました。
こういう感じの夢を見たことあるが、夢自体がどうにも説明つかないものですよね。
投稿者:なちら投稿日:2010-04-21 21:27:37
出だしはスローで後半は早足なので、もっと初めの方から色々な不思議を散らしておいてくれたら
良かったなと感じたけど、過去のスコセッシ作品に対してあまりピンと来ない自分には見やすかった。

ヘンテコ女のR・アークエットに下心から近づいたのが不運の始まり。
不思議な出来事の連続、どうしても家へ辿りつけなくて、
自分は死ぬんじゃないかという恐怖にまで発展するドタバタが笑えたよ。
投稿者:QUNIO投稿日:2009-09-16 08:29:05
ミヒャエル・バルハウスの撮影が人工的な都会の景色を美しく表現している点は誉めたいが、主人公の移動による反復など演出が懲りすぎていて、ただ呆然と話が勝手に流れていく様を見届けることしか出来ない。そういう意味では『ギャング・オブ・ニューヨーク』並に置いてけぼりを食らう映画かもしんない。

僕は『ギャング・オブ・ニューヨーク』が目指した黒澤やエイゼンシュテインなどの誇大妄想的な演出の方がずっとスコセッシらしいと思うんだ。それから『救命士』なんてこれよりはよっぽど完成されてる映画だぞ? あれをクソとか言ってこれを誉める人はまだまだド素人的感性の持ち主だと言いたい。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2009-03-20 22:44:21
【ネタバレ注意】

自分の読んでる本に興味を持ったらしい美人(ロザンナ)に突然話しかけられたラッキー?をきっかけに主人公な男がソーホーの夜に見舞われる過激に奇想天外で且つどうあがいても逃げ出せない次々に襲い掛かる悪夢の様な危険極まりない出来事…

誰の責任か?って?〜そりゃあ己の全て(性質/懐具合etc.)故の判断が悪夢の連鎖にバチッと填って坂道を転がって止まれない…って事でしょう…って出来事が男の行動故に絶妙に連鎖し…収束しない(映画的にはオープニングが戻ってきて一応収束してるかに見せかけているのだが)。そういう不幸な男の運命に同情したり笑ったり恐怖したり教えられたり?するムービー。

火傷は子供の頃のトラウマなんですよね。が、本作で一番不幸で哀しいのは主人公でなく死体になって半裸を晒すロザンナ・アークエットかもですね。彼女の太ももにあの鍵のマスコットが…

20ドル札の運命も数奇(って程ではないかもだが…)。
復讐してやる…ってコピー無料使用可能な似顔絵描き?の女…凄い…ってか迫力有りますね。
男はただ自分の出来ない事をしないで出来る事をマジメにしてるだけ(しかも教訓を得ながら)であるかのよう。しかし、泥棒が徘徊し、隣の窓では殺人事件、男が街角に立ったり(フッカー?)、警察に電話しても相手にされなく、電車が夜間割り増しになったり…ってどんな街なんだ?ハンバーガーも注文通り出てくるし、暴走タクシーの運転手は…実に有り得ません…

まぁ遂には彫刻になって運び去られる彼…情けなくも馬鹿馬鹿しくて笑えますかね。

投稿者:時空争奪投稿日:2008-07-26 00:25:03
これは傑作。いまだにスコセッシでこれが一番好きかもw
テリー・ガーがカワイイ。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2008-02-11 04:50:30
15分でリタイア。スコセッシの映画で睡魔による途中棄権した映画は少なくなく、「ニューヨーク・ニューヨーク」「ハスラー2」「最後の誘惑」「エイジ・オブ・イノセンス」と、どれもダメだった。
投稿者:yasooo投稿日:2006-07-15 20:08:55
80年代半ばまでのまだ治安が良くないニューヨークの街に住んだことがある人にとっては、この映画に登場するキャラクターや夜の雰囲気が絶妙なタッチ描かれているので大ウケするだろう。個人的には「メリーに首っ丈」、モンティ・パイソンのホーリー・グレイル」などと並ぶブラック・コメディの最高傑作の一つだと思う。
投稿者:さとさと投稿日:2005-07-15 19:05:17
こんな一日を過ごしてみたい。
投稿者:ぶくろう投稿日:2005-04-06 18:34:15
イマイチ乗れなかった。
投稿者:614投稿日:2005-01-23 04:51:56
確かに、この映画見たはずなんだけど、まったく内容が思い出せない。
好きな役者が出ていると後日知って、必死に記憶をまさぐったが、
思い出せたのは、コメディなのに面白くなかった、ということだけ。
うー、もう一度見てみるか!?
投稿者:PEKO投稿日:2003-01-23 03:00:17
笑えない!でもなぜかおもしろい。都会での不思議な一夜、ありえそうで、ありえなくて、でもやっぱりありえるかもしれない感じ。
暗めな雰囲気でよかったです。
2003.1.22観賞 7点
投稿者:lilithu投稿日:2002-09-16 05:46:22
【ネタバレ注意】

ホントに不思議の国の悪夢(in Newyork soho)です!
クライマックスがいまいちで、結末はなんとなく想像付いちゃうんだけど、中盤までは、どうなっちゃうんだろうと引っ張られます。
登場人物それぞれの人間関係・人生観がみごとに絡み合った作品でした!

※最後があのオチだったら、初めはもっとカッコイイ主人公か、女性に冷たい主人公にしたら、もっと面白かったのに・・・!

投稿者:dadada投稿日:2002-02-03 09:40:25
眠らない都会の深夜を舞台に深夜だからこその妙にリアルで妙にシュールな世界が展開。
酔っ払って意識が朦朧としながらうろつく深夜の街中には、一つ違う角を曲がったらこんな世界が展開されていそうな気がして面白い。
投稿者:マイヨ投稿日:2000-12-26 03:16:28
個人的にはスコセッシの最高傑作だと思ってます。テンポがいいね。
テリー・ガーがいい味出してます。
投稿者:的木真矢投稿日:2000-05-01 00:26:04
 何かと二本立てで上映されたと記憶しています。
 コメディということで見たのですが、見ている間苦痛だった。おもしろいのセンスが違うと、しんどいですね。
【レンタル】
 【DVD】アフター・アワーズ 特別版レンタル有り
 【VIDEO】アフター・アワーズレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION