allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

女優フランシス(1982)

FRANCES

メディア映画
上映時間136分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(ヘラルド・エース=ヘラルド)
初公開年月1986/01/17
ジャンル伝記
女優フランシス [DVD]
参考価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 17,474
amazon.co.jpへ

【解説】
 ラングの大熱演がウンザリする、30年代に活躍した悲劇の美人女優の伝記映画。知的で向上心に富む少女フランシス・ファーマーは、ブロードウェイから鳴り物いりでハリウッドにやってくる。そこでも美貌を評価されて成功するが、それに飽き足らない彼女は、より質の高い仕事を求め、周囲との軋轢を起こす。結婚にも失敗し、麻薬で投獄。結局、精神に破綻をきたし、無理解な母親にロボトミー処置をさせられてしまう。演出も冗漫だし、しつこいし、ちょっと勘弁して欲しいって感じ。この手の、スターの凋落話しが大好きなゲテモノ趣味の人もいるらしいですがね。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
110 10.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:セニョールK投稿日:2017-08-12 16:46:05
このサイトの解説って本当に一方的なものが載ってますね(^_^;)
一方的な解説は、どなたか一人だけが書かれているようですが、
映画の情報サイトとしては不必要ではないですかねえ?
っていうより不愉快な印象しか残りませんが。
投稿者:アリョーシャ投稿日:2013-02-17 11:37:51
力作には違いないと思いますが、あまりにも悲惨な展開に、見ていて息苦しくなってしまい、二度見たいとは思われませんでした。ただ、主演のジェシカ・ラングはものすごい熱演で、「キング・コング」で大根女優とレッテルを貼られたのを見事に覆しています。その後、助演、主演と二度オスカーを受賞していますね。
投稿者:Ikeda投稿日:2012-01-23 11:30:44
フランシス・ファーマーは16本の映画に出演しているようですが、その内10本くらいが日本に紹介されています。ただ、現在、我々が見る事が出来る日本語版は、「富豪一代」とこの映画にも出てくる「大自然の凱歌」の2本だけだと思います。
この映画にもあるとおり、かなり気の強い女優であった事は間違いありませんが、彼女が亡くなった後に書かれた伝記を元にしているので、興味本位で書かれたフィクション部分もあるようです。無灯火運転で逮捕されたり、ヘア・ドレッサーを殴ったことは確かに起きたようですが、最後に出てくるロボトミー手術がフィクションである事は間違いありません。
投稿者:scissors投稿日:2011-04-01 11:32:28
このサイトの解説って、解説とは呼べないようなのがたまにありますねえ。
この映画と同じく激情女性が主人公の他作品でも酷いのがありました。
古くからコメント書かれてる古参に、似たような反応を示す方がいらっしゃるんですが、その方が解説担当されてるんでしょうか?

この作品はずいぶん昔にVHSレンタルで見て強烈なインパクトが残ってます。
今じゃ再見したくてもレンタルには無いしDVDはプレミアになっちゃってるしで残念です。
投稿者:glamfreak投稿日:2005-11-18 22:14:04
これ、公開直前にたまたま訪れたロンドンで
やたらと話題になっていて、
見たくて見たくてたまらなかったんですが、
やっぱり、見てみて良かったです。
ジェシカ・ラングとサム・シェパードのコンビは
なんといってもカッコいいし、
「メジャー級に美しいけれど鋼鉄の正義感がある」女優を
演じさせたらラングの右に出る者はいないでしょう。
本物のファーマーの知名度や、本作の前宣伝など
国によって温度差があるゆえに、
正しい評価を得ていないような気もしてしまいます。
私にとっては満点の映画ですし、
ジェシカ・ラングのキャリアきってのハマリ役ですね。
投稿者:映画ばか投稿日:2004-09-12 15:15:10
映画の感想は人それぞれで
誰がどんな意見を持っていてもかまわないと思う。
ただ、映画を紹介する解説において個人の感情を
持ち込むのはどうかと思う。
解説した方、意見があるならユーザー登録して
一個人としてコメントを寄せてはどうか?

私自身はこの映画、好きです。不満も
あるけどよくできてると思います。
監督のグリーム・クリフォードのその後の
キャリアが大した事ないのが気になりますが。
投稿者:yamashita159投稿日:2004-09-02 19:58:29
幼稚に感情的な、低評価の解説に違和感を覚えます

アメリカ映画史、演劇史を多少なりとも知っていれば
それらをある程度のリアリティをもって描いている
という点を評価しても、
2つ星くらいはつけられるんじゃないでしょうか?

ともかく、少なくとも映画の体裁はしていましたし。
素材が嫌いなだけの素人印象批評はあまりにも有害です
投稿者:純三投稿日:2004-02-01 19:30:34
上記の解説は失当。ハリウッドを取り巻く当時の社会情勢と、孤高の女優の戦いぶりと敗北を描いた、他に類のない傑作だと思います。この重厚さ、悲劇性がきちんと評価されないのは悲しい限りです。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 主演女優賞ジェシカ・ラング 
 □ 助演女優賞キム・スタンレー 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】女優フランシス2000/03/24\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】女優フランシスレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION