allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

白いドレスの女(1981)

BODY HEAT

メディア映画
上映時間113分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB)
初公開年月1982/02/
ジャンルサスペンス
白いドレスの女 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,500
価格:¥ 982
amazon.co.jpへ

 Photos
白いドレスの女

【解説】
 B・ワイルダーの「深夜の告白」を基に、「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」の脚本家ローレンス・カスダンが、美しい悪女に翻弄され完全犯罪に利用されていく男の姿を描いた監督デビュー作。後に「ロマンシング・ストーン/秘宝の谷」などに出演するキャスリーン・ターナーもこの作品で官能的な悪女を見事に演じ華やかに映画デビューを飾っている。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
649 8.17
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:gapper投稿日:2013-01-19 19:19:19
 総収益約2,400万ドル(米1981)。

 「深夜の告白 (1944)」の翻案物と言ったイメージがあるが、もちろんオリジナル作品。
 悪女に翻弄される、殺人、旦那殺しなど共通の部分は多いが、全く無関係でもこの程度は共通することはある。

 ウィリアム・ハート、キャスリーン・ターナー、ミッキー・ロークと今では有名どころだが、当時は皆が新人に近い。
 こういった多くの主演級俳優を生んだ作品は「アメリカン・グラフィティ(1973)」の様にいくつかあるが、サスペンスと言うのは珍しいように思う。

 雰囲気もあり音楽も良くいい作品であるのだが、個人的には乗れない作品。
 その一つの理由が、キャスリーン・ターナーが好みのタイプでないところ。
 アメリカ人にしかいないタイプの美人で結構苦手。
 後の「ロマンシング・ストーン/秘宝の谷 (1984)」などでは良いのだが、やはり笑うシーンのない様なタイプの作品ではダメだ。
 ターナーの様にありそうなタイプではなく、反対にベビーフェイスのあり得ないようなタイプの女優であれば個人的には嵌ったのではないかと思う。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:uptail投稿日:2011-05-21 15:22:42
キャスリーン・ターナー
投稿者:ジーナ投稿日:2009-04-15 02:06:06
遺産相続に着眼点を置いたサスペンスは多いですが、この作品・・・たたみかけるようなラストスパートが気持ち良いです。
逆に言えば、終盤までは気だるいです(爆)

メインとなっている白いドレスのヒロインですが、もう少しカリスマ性というか、ミステリアスで近づきがたいオーラやなかなか男の手には落ちないような気高さがあると良かったかな・・・。
女の武器を出し惜しみしない女性ではなく、じらしてじらして男を手玉にとっていくような駆け引きが観たかったです。
・・・とは言え、映画史に残してもイイぐらいの悪女だったけど(笑)
キャサリーン・ターナー自体は映画デビュー作とは思えない堂々とした演技と存在感でGOODでしたが、キャラ設定が少々チープだったのでB級感が出ちゃったんでしょうね。
でも、キャラ設定からイメージするような肉感的女優を使わなかったのは素晴らしいと思う・・・このキャラ設定で胸のデカイ女優でも登場してたら『まんま』ですからね(爆)
やはり『まんま』ではなく白を色っぽく着こなせる女優って考えたらキャサリン・ターナーで決まりだったでしょうね。

女好きでとっかえひっかえ女と寝るような弁護士と言う設定はストーリーに上手く生かされていました。
そのキャラにウィリアム・ハートがハマっていたかは微妙だけど・・・。

チョイ役ではありましたがミッキー・ロークはナイス登板♪

夫の仕事関係を具体的に明かさず濁したままでそれが伏線になっているのかと思えば関係無かったり、刑事が「彼女は悪女だ」と言った理由や根拠を見せてくれないなど消化不良な部分もありました。
弁護士と検事と刑事という相容れない職種の3人の友情関係も設定としては面白みがあったので、それをもっと利用できる脚本だと尚良かったでしょうね。

霧の使い方や州法の穴を利用した遺言状、お色気シーンでのカメラアングルや不穏な空気を漂わせるなど見事な演出があった事に間違いはありません。

ただ・・・いかんせん昼ドラっぽいムードになってしまっているのが残念でした。

追記:フロリダの暑さがモンモンと伝わってくるので暑い日には絶対に観たくない作品(爆)
暑さの中で絡み合う男女の画はとても官能的だけど、実際は遠慮したいよね(笑)
投稿者:なちら投稿日:2008-12-25 14:01:26
K・ターナーに出会っていきなりセクハラ発言連発のW・ハート…。
ヤル気満々だな、おい。
風鈴見物を理由に家に来たものの彼女に帰され、
でもやっぱり引き返してきて、ガラス戸をぶち破ってムキー!
あのシーンはエロいね〜。絡む二人を足元から撮影してるのも、またエロス。

いま見てもサスペンス的な新鮮さは、あまり無い。
それよりも彼の友人達が、救おうとしたり、忠告をくれたり、皆それぞれ友情に厚い点が印象的で良かったと思う。
投稿者:NYY投稿日:2008-09-27 14:31:03
【ネタバレ注意】

けだるい夏の夜の雰囲気と音楽がいいね。
前半は退屈でもあるんだけど、後半に色々展開して、やっぱりな〜
って感じだったw。
分かり難いとこもあるんだけど、そこは想像で補うとして。
 
キャスリン・ターナーは、髪をカールして、前髪上げてて・・・
That’s悪女って感じで、分かりやすい存在ですね。
声も、いー感じに低いし。
唯一の難は、オッパイ関係にボリュームが無いことかな。
 
白いドレスだかワンピースだかのスカートが風で捲くれそうになっ
たりして・・・
あの状況で、男が引っ掛かっちゃうのは仕方ないよね〜。
この頃のキャスリン・ターナーの為なら、オッサンの1人くらいは
消すよ。
夏の夜に、虎の尾を踏んじゃった主人公に、ちょっと共感した。
ま、こーゆー女にハマって、破滅するってのも充実した人生かもね。
殺されなかっただけでも、ラッキーだと思う。
 
検事が「近づくな」って警告してたけど、やっぱり傍から見てても
危険信号が鳴りまくりの女だったんだろうねw。
 
しっかし、悪女ってのは、爆発しても死なないもんなんだね。
ラストで隣にいた男は何者かな?
新しいカモ?
 

投稿者:kinenchyu投稿日:2008-04-07 21:59:38
キャスリーン・ターナーの体当たりの演技もなかなかの身物です。ストリーもいくつもどんでん返しがあり、なかなかの作品だと思いました。ミッキー・ローク、ちょいやくだけど、さすが光ってました。
投稿者:ふじこ投稿日:2004-08-06 10:41:59
キャスリーン・ターナーがとても美しく悪女を官能的に演じていて、これからが楽しみな女優さんだと期待してたらどんどんとおばちゃん化していって平凡になってしまったのですごい残念だった。だからこそこの作品のキャスリーンの美しさは貴重。そしてまだブレイクする前のミッキー・ロークが出ていてちょっと注目してたのも今は懐かしい。また観てみようかな。
投稿者:ジャスパー投稿日:2004-03-23 00:22:13
K・ターナーのデビュー作で、彼女が一躍脚光をあびた、上質の悪女サスペンスもの。暑い夜のベッドシーンは官能的で、彼女に惹かれてしまうのは仕方がないなあと感じさせる魅力に満ちている。現在では彼女の体形は別人のように変わってしまうのだが、この映画で初々しい姿を確認しましょう。
投稿者:Naka.d投稿日:2004-02-29 12:32:13
ローレンス・カスダンのデビュー作、ということだけで観た。先が読めないし最終的には騙された。でもなんかイマイチ、スリルがない。はじめは単なるドラマだと思ったくらいだ。サスペンスと気づいたのは後半になってからだ。でもまあ微妙に楽しめた。
投稿者:ASH投稿日:2004-02-10 22:21:15
【ネタバレ注意】

L・カスダン監督の映画は出来の良し悪しこそあれどどれも好きなんですが、この監督デビュー作は『再会の時』と並んで好きな作品。久し振りに見直してたらやっぱオモロかった。K・ターナー、衝撃の映画デビュー作!

投稿者:まきむら投稿日:2003-02-07 10:56:07
真冬から真夏へ。
ウィリアム・ハートのシャツが汗で濡れていて、いかにも暑そう。
なさけないダメ男ぶりが板についていて良し。
キャスリーン・ターナーの脚はキレイ。
もう一声なにかあればすごく良かったのに。
投稿者:GRIFFIN投稿日:2003-01-13 23:30:34
 1:ムード、ねっとり、ジャズ、の雰囲気が好き。
 2:W・ハートの演技。前後半の差とダメ男ぶりが上手過ぎ。
 3:K・ターナーの顔。意思ある眼ヂカラと上向いた鼻が生意気で良い。
とまぁ見所に優先順位のある、魅せる大人の作品で、映画としてのアンサンブルが色々と楽しめる。最近ちっともこの手の作品って見ないなァ・・・
投稿者:ぺぺ投稿日:2000-06-07 00:54:10
悪女のわなにまんまとはまって犯罪を犯し、破滅する男性の話はよくあるけれど、けっこう楽しめました。ウィリアム・ハートの友人が捜査をし、だんだんと追い込まれていくところが良かった。欲を言えばもうひとつぐらいどんでんがえしがあってもよかったかな・・・。
【レンタル】
 【Blu-ray】白いドレスの女レンタル有り
 【DVD】白いドレスの女レンタル有り
 【VIDEO】白いドレスの女レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION