allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ジンギス・カン(1965)

GENGHIS KHAN

メディア映画
上映時間126分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(COL)
初公開年月1965/07/22
ジャンル歴史劇/アドベンチャー
ジンギス・カン [DVD]
価格:¥ 4,104
USED価格:¥ 3,950
amazon.co.jpへ

【解説】
 テムジンの父はジャムガという男に殺された。テムジンは一族を率いて次第にその勢力を拡げるが、行く手にはいつもジャムガが立ちはだかる。そしてテムジンが王となったとき、ジャムガもまたペルシャ王と手を結んでいた……。モンゴルの征服王ジンギス・カンの半生を描いた歴史スペクタクル。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
213 6.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:gapper投稿日:2010-04-04 22:02:19
 モンゴル帝国を築いたチンギス・ハーンの生涯を描く作品。

 ’65年というのもあるが時代考証は殆どされていない感じだ。
 妻が金髪とか万里の長城と北京がすぐ近くのような扱いなのが気になった。
 花火のくだりなど余りにもいい加減で、フィクションと考えた方がよいだろう。
 幼名のテムジンは、”鉄の人”の様にこの作品ではなっているが実際は”鍛冶職人”の意味のようだ。

 歴史劇として見れば、結構面白く退屈はしない。
 ただモンゴル帝国は、世界最大の帝国でありその壮大さを感じさせるものにして欲しかった。
 移動など余りにも短時間な感じで大きな国という感じがまったく出ていない。
 父を殺された、妻を犯されたという私怨が前面に出てきていて、言葉では乗り越えてモンゴルの統一を言うのだがドラマとしては逆だ。
 西洋人にからするとハーンはなじみが薄いためか、時間もこういった作品の部類では短い方となっている。
投稿者:Ikeda投稿日:2009-12-18 12:25:15
成吉思汗(ジンギス・カン)の鉄木真(テムジン)時代からの一生を描いた伝記映画ですが、人物を別にすれば、史実を度外視して映画向きに創作されたストーリーになっています。
テムジン(オマー・シャリフ)が父を殺したジャムーガ(スティーブン・ボイド)を不倶戴天の仇として狙うけれどもジャムーガも婚約者ボルティ(フランソワーズ・ドルレアック)を奪ったテムジンを恨んでいることも絡んでいます。ジンギス・カンが大帝国を築く過程は殆ど描かれていませんが、北京の皇帝を殺害するエピソードはあって、ここでは中国の家臣カム・リン(ジェームズ・メイスン)がクローズアップされています。
歴史的に参考になるという作品ではありませんが、シャリフ、ボイド、メイソンが、それぞれ適役で、面白い映画でした。

なお、この映画は最近、東京・三軒茶屋のTSUTAYAにあったVHSをレンタルして見ました。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-12-09 18:52:15
私の父がこの映画の大ファンです。中学生の頃に映画館で観たらしく、その時の感動は今でも忘れられないようです。4年前にはレンタル店で本作を発見し早速借りて見ましたが、父はやはり大感動でした。ちなみに当時の私はあまり興味のない作品だったため、ちゃんとは見ておらず、主演のオマー・シャリフやフランソワーズ・ドルレアックの存在も全然覚えていません(涙)。
今ではそのレンタル店でも本作のビデオは消えてしまい、もうこの1年間くらいは父の休みの日は毎回と言っていいほど私と中古販売のビデオ屋を回って本作を探し続けています。が、まったく見つかりません(涙)。父もさすがに最近は落ち込み始めてしまい、もう最悪な状況です。。まぁこの作品をそこまでの想う気持ちはちょっと分らない所もあるのですが、やはり映画ファンとしては大好きな映画を何度も見たい!って情熱は誰でも持ってますもんね!そんな訳で是非ともDVD化をもうお願いしたいです!綺麗な映像で見せてあげたいし、もう行ける範囲のビデオ屋はすべて行ってしまったのでもう無理です。。なのでどうかDVDが発売される事を願っています!!(今回の採点は父のものです。)
投稿者:カンナ投稿日:2005-05-27 00:39:38
ジンギスカンの妻となるボルテイ役のF・ドルレアックが綺麗。
でもビデオ・パッケージには名前がフランコイズ・ドルリークとなってました。なぜ?
65年当時としては大作だっただろうし、迫力あります。
投稿者:たかのつめ投稿日:2004-09-29 13:40:07
ジンギスカンとジャムガの宿命の対決を中心にして、ジンギスカンの成長過程を意外とマジメに作ってある(=そのぶん、当時の歴史スペクタクルとしては地味でパンチに欠けるともいえよう)
キャスティングもなかなか渋い。ジンギスカンにオマー・シャリフを起用した辺りは鋭い!。ジャムガのボイドは「ベン・ハー」のメッサラ役の延長線上か?
ジェームス・メイスンやロバート・モーレイが白人面のまんま、泥鰌髭を付けてモンゴル要人や金国皇帝などを嬉しそうに演じているのは、なんか学芸会風で、微笑ましい感じである。でもモンゴルの真っ只中に黒人まで登場しちゃうのはオドロキ!(私の贔屓のウッディ・ストロードなんで許しますが?)
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ジンギス・カン2016/03/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】ジンギス・カンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION