allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スージー・ウォンの世界(1960)

THE WORLD OF SUZIE WONG

メディア映画
上映時間129分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(PAR)
初公開年月1961/01/25
ジャンルドラマ/ロマンス

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
214 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:noir fleak投稿日:2010-12-04 19:57:35
香港の街中やジャンク船の浮かぶ港や遠くまで見渡せる島々の遠景がたっぷり撮られており、貴重な映像にもなっている。ああ、なんと今は変わったのだろう。
この映画を今香港の人たちが見たらどう思うのだろうか。白人相手の娼婦たちばかり出てくるから、国辱ものだと言う人もいるにちがいない。しかし、古き良き香港がこれほど美しいとは、、、、
ナンシークワンは最高の演技だ。ホールデンもそんなに悪くない。ただ、慕情やピクニックに比べ、相当老けた!
白人とアジア人の恋愛を描いた映画としては、「サヨナラ」と並ぶくらいにいい。
このあとクワンはジェームスシゲタとの共演でフラワードラムソングに出る。
今も健在なのがうれしい。

投稿者:Ikeda投稿日:2010-07-29 11:18:56
画家を志して香港に渡ったロバート(ウィリアム・ホールデン)が売春婦スージー(ナンシー・クワン)が気に入って肖像画のモデルに雇う。スージーはロバートに惹かれて愛人になろうとするが、彼は立場上それを拒否しているが、イギリス人ベン(マイケル・ワイルディング)にスージーを横取りされた事などから彼女に対する恋慕の情が高まり・・・。

ホールデンとしては5年前にジェニファー・ジョーンズと共演した「慕情」が香港を舞台にしていて好評だった事も影響していると思われる映画です。こちらの相手役は香港出身のナンシーになっていますが、この人は、その後もハリウッド映画にかなり出演しています。これがデビューですが、ホールデンに対してかなりの名演だと思います。
ストーリーとしては、二人の間の張り合いで進行する内容ですが、当時の香港の風物が良く描かれているのもこの映画の良いところです。まだ、英国領の時代の話ですから水兵が多く出てくるのが面白いです。私は香港へは60年代にしか行っていませんので、余計懐かしい感じがしました。
【レンタル】
 【VIDEO】スージー・ウォンの世界レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION