allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スーパーマン(1978)

SUPERMAN

メディア映画
上映時間144分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB)
初公開年月1979/06/30
ジャンルSF/アドベンチャー
あなたも空を翔べる!
スーパーマン ディレクターズカット版 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 1,484
USED価格:¥ 1,550
amazon.co.jpへ

 Photos
スーパーマン

【解説】
 誰もが知っているアメコミのヒーローを巨費を投じて復活させた超娯楽作。素朴な田舎を背景に少年時代のスーパーマンを描いた、郷愁に満ちた序盤の何と素敵な事。デイリー・プラネットの記者として活躍する本編に入っても、その暖かみを伴った面白さは一瞬たりとも揺らぐ事は無く、悪の天才レックス・ルーサーの陰謀を食い止めるクライマックスまで一気に見せきる。愛するロイス・レーンを救う手段も、反則スレスレではあるものの、充分なカタルシスを生ませている以上問題無し。スーパーマン=クラーク・ケントという大役を演じきったC・リーヴの存在感と、この大作をまとめきったR・ドナーの手腕に感謝せざるを得ない。唯一の難点は、この後シリーズがジリ貧状態に陥っていく事だけだ。
<allcinema>
評価
【吹き替え】

日曜洋画劇場
※このデータは放送当時の情報です。
佐々木功クリストファー・リーヴスーパーマン/クラーク・ケント
中原理恵マーゴット・キダーロイス・レイン
大平透マーロン・ブランドジョー=エル
小池朝雄ジーン・ハックマンレックス・ルーサー
寺島幹夫テレンス・スタンプゾッド将軍
近石真介ジャッキー・クーパーペリー・ホワイト
神山卓三ネッド・ビーティオーティス
小原乃梨子ヴァレリー・ペリンイヴ
【関連作品】
スーパーマン(1978)シリーズ第1作
スーパーマン II/冒険篇(1981)シリーズ第2作
スーパーマン III/電子の要塞(1983)シリーズ第3作
スーパーマン4/最強の敵(1987)シリーズ第4作
スーパーマン リターンズ(2006)新シリーズ第1作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
1296 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ピースケ投稿日:2014-03-16 14:33:35
地球の自転と逆向きに飛んで時間を巻き戻すなんてね・・・。
ハチャメチャだけど、それすら成し得るのがスーパーマン。
投稿者:sachi823投稿日:2013-10-29 21:28:37
前半が少し長いように感じましたが、 マーロン・ブランドの
堂々たる演技が作品に重みを与えたことも事実です。
クリストファー・リーヴはハンサムで、鍛え上げたいい身体。
スーパーヒーローにぴったりでした。他の作品でも気持ちの良い
役を演じていただけに早世したのは残念です。
ジーン・ハックマン とネッド・ビーティのコンビも
悪役を楽しそうに演じています。ハックマンというと
説得力のある演技でタフガイや悪役のイメージが強いですが、
このような力をぬいた演技も素敵です。
テレンス・スタンプもいいですね。この人を見ると
役者とは何であるかを感じさせます。
投稿者:なちら投稿日:2013-07-03 23:52:52
コスチュームを通行人に「ひでぇ服だ」とツッ込まれてるのが驚きだった。
当時としても、あれはナシだったんだね。
そのひでぇ服の印象もあって、いま見ると微妙な作品なんだろうと
勝手に思っていたんだけど思いのほか良かった。

何でも出来ると思っていたのに命は救えないと義父の死に涙した若い彼が(この場面は、超切ない)、
再び大切な人を失う事になる危機を今度は乗り越え、
その後の場面の大げさではない笑顔とやり取りが素敵だったな。
投稿者:こじか投稿日:2010-12-12 21:28:14
グッドガイでナイスガイ。
夢があっていい!ほんといい!
曲を聴くと昂揚しますね。
投稿者:mototencho投稿日:2010-04-28 17:39:56
 問答無用の記念碑的作品。「バットマン」に先駆けて、名優が特撮に出るという映画ファンをあっと言わせた。マーロン・ブランド(「ゴッドファーザー」)とジーン・ハックマン(「フレンチコネクション」)に負けないだけの超ハマリ役立ったのが、残念ながら亡くなってしまったクリストファー・リーブ。特撮だってチャチじゃない、今見ても十分OK。http://mototencho.web.fc2.com/2006/supermanr.html#superman
投稿者:uptail投稿日:2009-12-09 17:57:41
演出:9
演技:8
脚本:8
音響:8
投稿者:BLADE投稿日:2008-07-20 10:28:08
DVDの特典とかで知りましたが、本作で過去のスーパーマンに
出てた人が、チョイ役ながらも出てるのが意外だったな。

展開的には「んなバカな」という偉業をスーパーマンはして、
そして悪を捕まえるのも随分とあっけないなと感じてしまうが、
当時としてはかなり頑張ったなとほめるに値する。
投稿者:Bill McCreary投稿日:2007-11-10 16:59:56
故・クリストファー・リーヴのことを思うと、本来気軽に楽しむものであるはずのこの映画を見ても、少々複雑な思いがします。やはり、映画というのは、同時代で鑑賞できればそれに越したことはありません。キャストとしては、ジーン・ハックマンとネッド・ビーティの2人はなかなかの好演です。ハックマンは、もっとコメディに出演してもよかったかなと思います。が、ロイス・レイン役のマーゴット・キダーは、ちょっと魅力に欠けます。彼女が、この後女優としてあまり成功しなかったのも理解できます。また、ラストですが、スーパーマンが光速より速く飛行することによって、地球の歴史を元に戻すって、おかしくないでしょうか。私は理論物理学とか相対性理論に詳しい人間では全くありませんが(笑)、地球の歴史を過去に戻す(?)としても、同じ歴史が反復されるだけで、その時点から、全く新しい歴史が始まるというものでもないでしょう。詳しい方のコメントがいただければ幸いです。
投稿者:黒津 明二郎投稿日:2007-08-18 12:37:05
気恥ずかしくなるくらいのストレートなヒーロー譚だが、豪華なキャスト・スタッフ・セットなどで見応えのある映画となった。
それまでB級扱いだったアメコミヒーローの映画を大作にして蘇らせた、その功績は大きいだろう。それは現在の「スパイダーマン3」まで連綿と受け継がれているのである。
また、同時撮影の2部作構成も当時としては珍しかった。しかも1・2作目なわけだから、ヒットするかどうかわからない中でのバクチだったわけだ。普通は「マトリックス」シリーズ・「パイレーツオブカリビアン」シリーズなど、1作目の大ヒットで2・3作目を同時に作るのが常識であろう。
演技陣。リーブ・キダーは3流役者だけど、本シリーズではやっぱりいい。ハックマンやブロンドも存在感を見せ付けるが、ビーティとペリンもなかなかだ。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-06-06 23:51:35
私にとって『スーパーマン』は大切な存在です。小さい頃から父が大好きな本作は何度も何度も家族で見てきました。小さいながらにも私はスーパーマンに憧れ、あの曲を聴くと大興奮!そしてラストでのスーパーマンの微笑が自分に微笑みかけてくれていると感じ、スーパーマンは自分を知ってくれているんだ!と思っていたほどです。(でも本当にクリストファー・リーヴさんは知ってるというか皆をきっと今も見守ってくれてますよね。)
そして今日改めて父と久しぶりに鑑賞しました。お恥ずかしい事に最初のあの曲が流れる時点で涙が溢れてしまい、自分でも驚きでした。何十回も見てきた映画なのに気づけば引き込まれ、どうなるんだろう?とハラハラです。そして改めてクリストファー・リーヴという最強で最高のスーパーマンの素晴らしさに感動でした!彼のあまりにも完璧なスーパーマンは誰にも真似できないし、彼以上に愛され続けるスーパーマンもいないでしょう。マーロン・ブランドもカッコいいし、声も素敵です。そしてロイス役のマーゴット・キダーもとても魅力的でした。そして何より憎めない悪役のジーン・ハックマンが最高です!彼のコミカルな演技もこのシリーズには欠かせないものですね。そしてクラークの育ての親を演じたグレン・フォードも渋くて、少ししか出ないのにとても印象的です。
70年代に作られた作品とは思えないくらい迫力のある映像とスピード感溢れる展開。そしてロマンティックなロイスとスーパーマンが空を飛ぶシーン。すべてに無駄がなく、これぞヒーロー映画!誰もが望むヒーローの姿です。監督のリチャード・ドナーもやはり素晴らしい監督さんだという事も再確認できました。
とにかく何度見ても飽きない最高の映画です。そしてリーヴさんが本当の意味で“スーパーマン”であった事も事実です。彼の姿は私達に勇気を与えてくれました。
最後にリーヴさん、ありがとうです!
投稿者:kenny投稿日:2007-05-25 13:11:09
公開当時、C・リーヴのスーパーマンを見て本当に興奮し夢中になった。
スーパーマンは自分にとってアメコミというより、幼少の頃にTVでやってたアニメヒーローだからだ。
淀川さんの日曜洋画劇場で放映したのも録画して繰り返し見た…当時の吹替えが皆マッチしてて、ルーサー役の石田太郎(小池朝雄かな?)の「ミス・テッシュマーカー!」なんかもう最高!
今回、スーパーマンリターンズを見るにあたり、C・リーヴ版を再見しようとDVDをレンタル。残念ながら日本語音声はないが改めて名作だとしみじみ…堪能した。
特典のサウンドトラック音声でJ・ウィリアムズの音楽のみが聞けて、養母との別れの麦畑のシーンでは“いかにもウィリアムズ”…の音楽が流れ感動!
音声解説も撮影方や裏話が聞けて面白い。画面にサルキンドの名が出るとドナー監督が憎々し気に「あいつか!」…
ともあれ最高にハンサムでかっこ良かったC・リーヴのヒーロー姿を見るにつけ、やはり彼の死は悲しい…。
DVD買うど〜。
投稿者:黒美君彦投稿日:2006-10-29 22:56:49
1977年の『スター・ウォーズ』公開で一気に花開いたSFXブーム。丁度SFにリアリティーを求め始めた年頃で「今さらアメコミヒーロー物なんて」と敬遠していたので、実に公開以来30年近く経っての初見ということになる。
身長193cmのクリストファー・リーヴの偉丈夫はまさにスーパーマンにぴったり。その後の彼の悲劇を知っているだけに、妙な感傷すら生まれてしまう。
もちろんCG全盛の現代から観ると、当時のSFXも大したことはないのだが、ファンタジーとしてみればそれなりに楽しい。
アメコミ・ヒーローものの原点ともいえる作品だろう。
投稿者:だんだんだん投稿日:2006-10-25 16:53:10
 現代っ子が見れば、ちゃっちいCGとか鼻に付くのかも知れないが、俺にとっちゃあ今も色褪せない娯楽大作映画だ。見ると童心にかえれる。それこそ俺のハートの周りをスーパーマンがグルグル飛んで奇跡を起こしているようだ。
投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2006-09-16 08:24:46
ツッコミどころ満載なのに、そんなことは全く気にもさせない勢い。
やっぱり面白いな〜。
投稿者:KUROSYOU7投稿日:2006-08-27 15:33:37
愛する女性を救えなかった彼の見せる悲しみが、普遍性を得た理由であろう。名作である。
投稿者:藤本周平。投稿日:2006-08-21 19:13:41
いやー、おもしろかった。
投稿者:irony投稿日:2006-08-20 23:20:15
 に鑑賞。劇場公開以来だ、こんなにコミカルだったのかと…記憶はあてにならん。ロイス・レーン役のマ−ゴット・ギターが兎に角五月蝿い、我がままな印象と最後の禁じ手しか覚えが無い。久々に見たら面白かったし、リーブはもういないんだなぁと思うと凄く寂しい。
投稿者:ムーラン投稿日:2006-07-25 08:05:07
DVDで、エンドタイトルの最後に表示された“next year SUPERMAN "
の文字が消されていた。
仕方がないことは充分分かってますが、初公開時、劇場でこの文字を観た時の感動を消去された事は残念で仕方がありません。
(同様に兇"soon after SUPERMAN"もなかった)
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2006-03-12 12:46:12
【ネタバレ注意】

実にワクワクさせる第一級ファンタジー・アクションの名作。
地球の時間を戻す超能力は、実は彼の寿命を半分にするのかも。
能力を知らなかった時に死んだ地球での父は、たとえ戻せたとしても戻してはいけない(それが全宇宙のルールだ)が、彼女は…大きく捉えれば運命なのだが…僕らは彼の行為を許してしまう(ルール違反は本来許されないのだが)。
クリプトン星から始まる本作のストーリーは、スーパーマンという稀代のヒーローを余すところなく描ききる。逆に2作目以降は、かなりのアイデアがなければ…だが、2作目も結構な傑作なのだな。(逆にアイデアがあった訳だ)…元々2作は同時に撮影されていたらしいが。ロイス・レインの優しいが意地っ張り、助けられているのに何も気付かず、自信過剰でパシリをやらせるキャラもグッド。レックス・ルーサーのこれまた自信過剰でぶっ飛び思考(実際カリフォルニアは壊滅しかける)、そしてマヌケな悪役ぶりが何とも素晴らしい。(世界制服をもくろむ悪の秘密結社的だが、大量殺人の末、手に入れるものが金ってのが何とも…)
スーパーマン・リターンズか…劇場で予告編を観た感じでは(何のストーリーも解らないが)何か期待させる…

投稿者:オマーン港投稿日:2004-10-12 21:28:59
スーパーマンことカル・エルがいかにして地球へ来て、ケント夫妻に育てられ、スーパーマンとして活躍してゆくかがコンパイルにまとめられた「スーパーマン誕生篇」とでもいうべき傑作です。マーロン・ブランド氏がゾー・エルとして登場するのは、出資者からサルキンド親子に「有名スターをひとり必ず出せ」という条件を守っただけの結果です。私は、地球での育ての親であるケント氏を演じたグレン・フォード氏の暖かみのある父親像が好きです。アカデミー賞助演男優賞候補になってもおかしくありません。育ての父を救えなかったケントの苦悩など、前半はよくできた青春映画風ですが、レックス・ルーサーが大暴れする後半は大スペクタクル満載でまったく飽きません。ただ、地球の自転を戻すのは、例え相手がロイス・レインでも許されるべきではありませんよね。
投稿者:nori投稿日:2004-10-12 09:07:50
スーパーマンが星になりました。
クリストファーリーブさん大好きだったのに・・。本当に残念
車椅子で慈善活動をしている様子しか最近では見ることができませんでしたが
綺麗な澄んだ目をした素敵な方だと思いました。
ご冥福をお祈りいたします・・。
投稿者:ノイン投稿日:2004-09-12 06:22:03
ジョン・ウイリアムスの壮大なテーマ曲に乗ってクレジットが飛来してくるオープニングから、カリフォルニア大地震というスペクタクルなクライマックスまで、王道的なヒーロー・アクションとして十分に楽しめた。
スーパーマンが高層ビルの屋上に宙吊りになったヘリからヒロインを救出し、その姿に野次馬が拍手喝采するシーンでは、「これぞヒーロー!」と感動した。
スーパーマンの品行方正ぶりは数多のダークヒーローに比べると随分とアナクロなのかもしれない。しかしこの主人公は物心つく前から故郷の星を失い、また地球に降り立ってからも、自分のことを全面的に受け入れてくれた父を、万能の力を持ってしても救うことが出来なかったという孤独な宿命を負っているのである。またヒロインに名前を聞かれて、「友達」と答えるのも、誰にも正体や本名を明かせない宿命を感じさせ、せつない。
投稿者:ポッパー見習い投稿日:2003-11-16 19:11:28
【ネタバレ注意】

リチャード・ドナー監督の初期の作品は、何か「編集間違ってるのでは?」
と思われるシーンがたまにあるんですよね。
序盤、夫妻が乗った車が、子供が落ちてきた衝撃でぐらつくところ。
最初は何も無い道なのに、次の瞬間、画面中央あたりに突然車が出現する。
ちょっと気になりました。

全体的には文句無いんですが、ラストはやり過ぎ。
あのままヒロインを救えなくて、「いくら超人的ヒーローであっても完璧ではない」
ってのを強調してほしかったです。二人の父親が出てきた時に、踏みとどまって
欲しかった。
現在で公開されたとしたら、ラジー賞の餌食じゃないでしょうか。。

投稿者:かっこう投稿日:2003-05-11 17:44:02
スーパーマン初登場時の活躍くらいが、適度に痛快でいいです。
地震を止めるまでならまだしも、地球を逆回転はさすがに反則だぁ。
悪役3人組が素敵でした。
冒頭のクリプトン星の話は退屈でした。
投稿者:JUM投稿日:2003-05-01 02:28:49
子供の時、生まれて初めて映画館で見た映画なので、
とても印象が強く、無条件に絶賛です^^;;)

#ところでこないだある人が、「スーパーマン」のテーマ曲は
#「スター・ウォーズ」や「E.T.」のパクリ(!!)
#と言ってるのを聞いて吃驚しました。
#J.ウィリアムズって私が思ってるほど有名じゃないのかなあ...
投稿者:hosei投稿日:2003-01-02 12:23:16
 この映画は自分の青春そのものです。今観れば、CG慣れしてるのか、かなり特撮能力も見劣りますが、当時としてはかなりのものでした。最近NHK衛星が放映していましたが、ディレクターズカットなかったのが残念でした。コレクターズボックスだったらかなりの特典映像が楽しめるそうですから、是非とも観たいものです。
投稿者:GRIFFIN投稿日:2003-01-02 11:01:21
 J・ウィリアムズの映画だね、やっぱり。オープニングなんて「スターウォーズ」かと思った。潜在能力を隠す青年時代のエピソードは、牧歌的な雰囲気でアメリカ映画ならではで微笑ましい。回転扉で変身するアイデアも、地球を反転させちゃう救出劇も、まぁ笑って許せる範囲かなぁ。ただ、悪役の魅力が希薄。「バットマン」ぐらいのノリでもよかったかも。
 それにしてもスーツの下にユニフォーム着てるのが一番笑える。
投稿者:まろっこ投稿日:2002-12-28 19:16:16
【ネタバレ注意】

やっぱ、真のヒーローというだけあって、
かなり正当な内容でした。
映像はちょっと古いのに、ヘリコプターのアクションシーンは
今とあまり変わらないので、
つまらなさとかは全然なくて、
どこから見ても楽しめる作品。
だけど、スーパーマンが地球を反対に回って
時間を戻すシーンは、期待以上であって、期待はずれだった。
そんなことをするとは思ってなかったけど、
活躍の場はあくまでも地球なのだから、
そういう出来なさそうなところがあったのは残念。

投稿者:ASH投稿日:2002-07-21 23:02:42
【ネタバレ注意】

映像の美しさが素晴らしい。名カメラマンであるG・アンスワースの手腕が光る。

ロイスのアップショットを意識的にソフトフォーカスで撮っているみたいだ。

しかし、このロイスという女は上昇志向が強く自意識過剰で個人的には好きになれない。

こんな女のために地球の自転を逆回しにして生き返らせるスーパーマンって一体…。

スーパーマン誕生秘話、青年時代のエピソード等を無理なくまとめた脚本構成が秀逸。

「俺たちに明日はない」のニューマン&ベントンが脚本に参加している所以でしょうか。

地球での育ての親であるケント氏役を演じたG・フォードの好演も見逃せない。

G・ハックマンが間抜けな悪役ルーサーを楽しそうに演じているところも見所のひとつ。

対してM・ブランドは高い出演料貰っている割にはろくな演技をしていないのが痛い。

(確か、当時この映画で史上最高額の出演料を手にしたと記憶している)。

続編で大暴れする3悪人が冒頭に出てくるが、続編の一部を一緒に撮影したからとか。

投稿者:thesmith投稿日:2001-04-24 17:37:44
DVD発売祈念!!ワーナー・DVD担当の皆様。早く出してね!
しかし、この作品で何が泣けるって少年時代の設定。凄い奴だけど、凄いトコを見せてはいかん、といったヒーローの悲しさがたまらない。設定だけでも十分泣けるが青年時代を演じる役者がまた素晴らしい!個人的にはこの時代のエピソードを是非映画化して欲しいと思うのであるが、やっぱそんな企画本国では通らんかぁ。ジョー・ジョンストン辺りが監督し、音楽はやはりジョン・ウィリアムス。主演は、「何故スパイダーマンに出る!?」トビー・マクガイアてのがいいなぁ。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作曲賞ジョン・ウィリアムズ 
 ■ 特別業績賞(視覚効果)Roy Field 
  Colin Chivers 
  Denys Coop 
  Derek Meddings 
  Zoran Perisic 
  Les Bowie 
 □ 音響賞Nicolas LeMessurier 
  Graham Hartstone 
  Gordon K.McCallum 
  Roy Charman 
 □ 編集賞Stuart Baird 
□ 助演男優賞ジーン・ハックマン 
 □ 撮影賞ジェフリー・アンスワース 
 ■ 新人賞クリストファー・リーヴ 
【ニュース】
全米興行成績、ザ・ロック主演のスポ根ドラマが首位2006/09/19
「スーパーマン リターンズ」、特報が登場2005/11/18
「スーパーマン・リターンズ」、K・スペイシーの悪役姿が公開に2005/09/08
「Superman Returns」、ファン作成の特報が登場2005/09/06
「スーパーマン」最新作、劇中映像が初公開2005/08/19
新スーパーマンのコスチューム姿が公開に2005/04/22
「スーパーマン」最新作、新クラーク・ケントのファースト・ショットが公開に2005/04/18
「スーパーマン」最新作にマーロン・ブランドが出演???2005/03/10
「スーパーマン5」、ヒロイン候補最新リスト2004/11/29
スーパーマン役、ついに決定か?2004/10/18
訃報:俳優クリストファー・リーヴ2004/10/12
「スーパーマン5」、新監督はブライアン・シンガー?2004/07/12
「スーパーマン5」、マックGが監督をクビに???2004/06/25
「スーパーマン5」、今度こそ本当に再始動?2004/06/18
「スーパーマン5」、候補6人の名前が判明2004/06/10
「スーパーマン5」、主役選び大詰め?2004/06/08
「スーパーマン5」、LAの製作拠点を閉鎖?2004/02/18
J・デップ、今度は「スーパーマン5」で悪役に?2004/01/30
N・ポートマン、スーパーマンの恋人に?2003/11/17
「スーパーマン」最新作 監督はB・ラトナーに2002/09/18
バットマンvsスーパーマン、夢の対決がついに実現!?2002/07/10
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】スーパーマン ディレクターズカット版2016/02/24\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン 劇場版2016/02/24\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン ワーナー・スペシャル・パック <初回限定生産>2015/12/02\3,600amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン ディレクターズカット版 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2015/06/17\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン 劇場版 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2015/06/17\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン モーション・ピクチャー・アンソロジー スペシャル・バリューパック <初回限定生産>2014/07/23\8,400amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン ディレクターズカット版 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2014/01/15\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン 劇場版 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2014/01/15\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン 劇場版2012/11/07\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン モーション・ピクチャー・アンソロジー <初回限定生産>2012/06/06\14,095amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン ディレクターズカット版2010/04/21\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン ディレクターズカット版2008/06/11\4,743amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン ディレクターズカット版2007/04/06\3,790amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン ディレクターズカット版2016/02/24\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン 劇場版2016/02/24\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン ワーナー・スペシャル・パック <初回限定生産>2015/12/02\2,400amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン ディレクターズカット版 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2015/06/17\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン ディレクターズカット版 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2014/01/15\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン ディレクターズカット版2010/04/21\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン ディレクターズカット版2008/07/09\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン ディレクターズカット版 <期間限定生産>2007/11/02\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン アルティメット・コレクターズ・エディション <初回限定生産>2006/12/22\18,857amazon.co.jpへ
 【DVD】SUPERMAN I & II お買い得ツインパック <初回限定生産>2006/08/04\2,116amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン ディレクターズカット版 <期間限定生産>2005/07/29\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン ディレクターズカット版 <期間限定生産>2004/09/23\1,500amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン ディレクターズカット版 <期間限定生産>2002/07/05\1,500amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン コレクション DVDコレクターズBOX2001/08/23\4,500amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン ディレクターズカット版2001/08/23\2,000amazon.co.jpへ
 【HD DVD】スーパーマン ディレクターズカット版2007/05/03\3,790amazon.co.jpへ
 【UMD】スーパーマン ディレクターズカット版2006/12/22\933amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】スーパーマン ディレクターズカット版レンタル有り
 【Blu-ray】スーパーマン 劇場版レンタル有り
 【DVD】スーパーマン ディレクターズカット版レンタル有り
 【VIDEO】スーパーマンレンタル有り
【ミュージック】
【CD】 スーパーマン オリジナル・サウンドトラック
新品:¥ 1,296
5新品:¥ 1,296より   1中古品¥ 500より 

【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION