allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スーパーマン4/最強の敵(1987)

SUPERMAN IV: THE QUEST FOR PEACE

メディア映画
上映時間90分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(松竹富士)
初公開年月1987/12/19
ジャンルSF/アドベンチャー
スーパーマンIV 最強の敵 [Blu-ray]
参考価格:¥ 2,571
価格:¥ 962
USED価格:¥ 650
amazon.co.jpへ

【解説】
 スーパーマンことクラーク・ケントは故郷を離れ、また彼の勤めるデイリー・プラネット社は新オーナーに替わるなど、様々に変革の時を迎えていた。一方、悪の天才科学者レックス・ルーサーは刑務所から脱獄を果たし、スーパーマンへの復讐計画を開始する。そんな中、スーパーマンは要望を受け、核を全て太陽へ廃棄することに。すると、レックスがその太陽から最強の超人ニュークリアマンを誕生させてしまう。地球を守るため、死闘を繰り広げるスーパーマンだが…。
 PART3の反省からか、再びG・ハックマン扮する悪の天才レックス・ルーサーが登場、核エネルギーから創り出した“悪のスーパーマン”ニュークリアマンを使って我らがヒーローに戦いを挑む。それで面白くなるかと思いきや、製作会社はあのキャノン・フィルム、PART3よりもトホホな結果に終わっている。空を飛ぶのは同じだからと、「アイアン・イーグル」(87)のS・J・フューリーを監督にかつぎ出しているが、その演出にはまるで覇気が感じられず、地上から月面まで展開する二人の超人の戦いも盛り上がらない事おびただしい。とってつけたように平和演説をぶつスーパーマンもバツ。
<allcinema>
【関連作品】
アイアン・イーグル(1985)
スーパーマン(1978)シリーズ第1作
スーパーマン II/冒険篇(1981)シリーズ第2作
スーパーマン III/電子の要塞(1983)シリーズ第3作
スーパーマン4/最強の敵(1987)シリーズ第4作
スーパーマン リターンズ(2006)新シリーズ第1作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
629 4.83
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ロッテンクロッチ投稿日:2015-09-04 17:35:09
ニュークリアマンがかっこいい。
投稿者:なちら投稿日:2013-12-01 23:21:21
ニュークリアマンのコスチューム、真ん中が黒で両サイドが肌に近い色の縦ラインだから、
黒い部分しか布を身に纏っていない様に見える瞬間があって、変態がいるのかと思った。
新聞で見たお嬢様に、街を破壊するほど一方的な恋心をぶつける心理も変態的だ。

今回はスーパーマンの闇の部分はあまり描かれていなくて、
育ての母を亡くしたらしく郷愁に浸ったりして割とマトモ。
その分、面白味も減ってしまって彼に関しては茶化すネタが大して無い。
C・リーブが原案に関わった事で、バカな事やらなくなっちゃったのかな。
残念な終幕だな。
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2011-09-23 22:36:44
大漁の核ミサイルやカウントを我慢出来ずに発射ボタンを押すルーサーは笑えるけど、メッセージや科学設定は幼稚というしか無いレベル。マリエル・ヘミングウェイの肢体が一番の見所かも。
投稿者:BLADE投稿日:2008-07-20 10:47:36
別に現実的にはありえないことも、スーパーマンなのだからと
許せる。失敗なのは、邦題に最強の敵と題したのが、そもそもの
失敗だったのでは??と思う。元々のタイトルは平和を題したの
だから、そういうタイトルにすべきだったでしょうね。

そしていつになく、90分と短いのも、はや!と思った。
投稿者:ロビーJ投稿日:2007-09-17 19:50:48
父が見たいと言うのでレンタルして見ました。私はまったく期待していないで見ていたのですが、いきなり大好きなジョン・クライヤーが登場してビックリ!可愛らしいリーゼントヘアで少し髪を染めてもいて・・・素敵でした!という訳でその後も気分よくラストとまで楽しんでしまいました。。
まぁ確かに出来はイマイチですし、1には比べものにもなりませんが、私は2、3より本作の方が好きですね。ジーン・ハックマンも可愛いし!後、異様に上映時間が短かったのも面白かったです(笑)。
ただ、敵であるマーク・ピローはカッコよくないし、太陽の光が当たらなくなると気味が悪いくらい弱りまくるから、とても“最強の敵”という程のキャラではないですよね。。
でもハックマンのまったく成長が見られない悪役ぶりも良いし、ロイスのマーゴット・キダーも素敵!それにクリストファー・リーヴも相変わらずスーパーマンとして輝き、ラストにはまた微笑んでくれたから、満足です。それに何度も言いますが、ジョン・クライヤーが出てるんですから、それだけでも嬉しいんです☆
とにかく私は結構好きかも。。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2007-04-14 08:56:17
【ネタバレ注意】

…悪は滅ばない〜が、地球も滅ばない〜また、何処かで逢おう。

太陽から髪の毛を利用して人が生まれる?人間の女性が宇宙空間に連れ出される?〜そんな事、どうでも良いじゃん。製作者の知能が足りないと思ってる人間の方がバカではないかと。ニュークリアマン(って存在自体が不思議)が手を繋いだらバリアでも張られるのじゃないのか?(考える必要もない事だけど)

テイストは、あの3作目を引き継いでます。が、本作のスーパーマンは正々堂々と正義の味方。ささやかなエピソードで、ロイスレインを特別な人にしたい…って悩むけど。

レックス・ルーサー(=モーツァルト?)も大活躍。
映像がどうの…って技術的な問題は兎も角、スーパーマンの活躍が観たい人にとっては、ドラマ(アメコミ的だが)として楽しめる。

あの「太陽の暴れん坊」こそ、バカなんじゃないか?
結構な感動作だが、ドラマの展開が盛り上げに欠ける〜って傑作ムービー1作目、2作目(及び名作じゃないが何故か構成が笑える3作目)は忘れて、ただただ、悪と戦うスーパーヒーローのドラマを楽しもうじゃないか。
スーパーマンのファン、是が非でも話題の映画は確認しないと気が済まない人(及び兵器の無い世の中を見たい人/暴れん坊に笑いたい人etc.)以外はスルーしよう。人の心に潜むもの…それこそが「最強の敵」であるのかも。

投稿者:遊乃舞寧夢投稿日:2006-08-06 03:05:17
【ネタバレ注意】

時間をも遡り、大地震も食い止めてしまう超人的パワーを持ちながら、
なぜ人類最大の悲劇、戦争をやめさせることができないのか!?

メジャーの大会社では、おそらく触れることを許されなかったであろう
この問題に触れてしまったのが、この作品であり、注目すべきは
* 主演のリーヴ氏自身の企画である * 点かと。

原題は’QUEST FOR PEACE’、「平和の使命」となってる。
邦題の「最強の敵」から、多くの人はそこに注目し、ガックリきて
しまったようですが、この作品の本質は原題で明白です。

公開当時、劇場で見た時には、他の方々と似たような感想で、SFXのレベルダウンや、
ことに生身の女性が宇宙空間に連れ出されてしまうシーンにはおおいに興ざめでした。

が、20年近く経った今観直したところ、まったく異なる印象を得るのです。

確かに、この作品中の平和観は単純で稚拙かもしれません。
が、同時に非常に純粋でストレートな、ことにリーヴ氏のスーパーヒーローを演じながら、
この問題に触れることのできなかったことへのジレンマの解消などが読み取れ、彼の生真面目で
ピュアな人柄(リーヴ氏の魅力です!)がにじみ出ているのを感じずにはいられませんでした。

リーヴ氏はスーパーマンを離れても立派な実力俳優でありましたが、
この作品でプロデューサーとしては失敗したかもしれません。

それでも、スーパーマンを用いてこの問題に触れようとした心意気!
どんなに技術が凄かろうとも、例えば「パールハーバー」の如く、報復攻撃を美談に
祀り上げるような愚劣な現代国策映画が闊歩する今、これは勇気ある貴重な試みであったと、
しかもハリウッドからこれを送り出したことに、絶大な拍手を送りたい!
・・・私は、そう天国のリーブ氏に伝えたいです。

地球上の兵器という兵器をすべて宇宙空間に一掃して爆破してしまったこの作品中の
スーパーマン・・・マンガチックな夢物語ながら、”イラク戦争真っ只中”で見直したこの映画には、
企画、主演のリーブ氏の願いが込められていたのではないかと、胸打たれるのです。

投稿者:メルモちゃん2号投稿日:2004-12-31 16:48:56
なんぢゃ、こりゃ。
ちとひどすぎるんじゃねえか、この出来は。
マリエルがニュークリアマンに宇宙に
そのまんま連れて行かれるシーンは失笑もの。
これこそアメコミの醍醐味(?)。
究極のクソ映画だ。

一番のナゾが、巨匠ジョン・ウィリアムスの再登板。
にしては、メインテーマ曲が「1」ほどのダイナミックさには
遠く及ばないけどね。本当に本人が作曲したのか?と思うくらい貧弱。
投稿者:オマーン港投稿日:2004-10-12 21:01:54
クリストファー・リーヴ氏逝去に際し、改めて全シリーズを見直した次第でありますが、どう贔屓目に見てもこの4作目にして最終作は面白くありません。レックス・ルーサーが三たびスーパーマンに挑むという設定からして無理があります。それに、何よりも大いなる脱力はニュークリアマンとやらの間抜けさ。この悪役を演じた俳優のその後を聞かないくらい、実にどうでもいい敵でした。「最強」ならぬ「最低」の敵でしたね。大好きなシリーズだけに残念でなりません。
投稿者:ASH投稿日:2003-01-02 20:53:33
【ネタバレ注意】

 サルキンド親子が権利をキャノンに売っぱらって作ったら、こんなんなっちゃいました…。

 ニュークリアマンの間抜けな風貌といい、学習能力のないルーサーといい、なぜ登場したのか分らないルーサーの甥っ子といい、揃いも揃ってみんなアホ。まあ、コミックの映画化なんだから荒唐無稽なところにケチをつける気はないが、おふざけだとしてもこれはあまりにもお粗末くん。平和のために尽力するスーパーマンらしい演説は、まあ許そうか。

【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ ワースト助演女優賞マリエル・ヘミングウェイ 
 □ ワースト視覚効果賞 
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】スーパーマン IV/最強の敵2016/02/24\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン IV/最強の敵 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2015/06/17\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン モーション・ピクチャー・アンソロジー スペシャル・バリューパック <初回限定生産>2014/07/23\8,400amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン IV/最強の敵 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2014/01/15\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン IV/最強の敵2012/11/07\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】スーパーマン モーション・ピクチャー・アンソロジー <初回限定生産>2012/06/06\14,095amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン IV/最強の敵 特別編2016/02/24\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン IV/最強の敵 特別編 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2015/06/17\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン モーション・ピクチャー・アンソロジー スペシャル・バリューパック <初回限定生産>2014/07/23\5,600amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン IV/最強の敵 特別編 <初回生産限定スペシャル・パッケージ>2014/01/15\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン IV/最強の敵 特別編2010/04/21\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン IV/最強の敵 特別編2008/07/09\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン IV/最強の敵 特別編 <期間限定生産>2007/11/02\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン IV/最強の敵 特別編2007/08/11\3,790amazon.co.jpへ
 【DVD】スーパーマン アルティメット・コレクターズ・エディション <初回限定生産>2006/12/22\18,857amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】スーパーマン IV/最強の敵レンタル有り
 【DVD】スーパーマン IV/最強の敵レンタル有り
 【VIDEO】スーパーマン4/最強の敵レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION