allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スターゲイト(1994)

STARGATE

メディア映画
上映時間121分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1995/04/01
ジャンルSF/アドベンチャー
スターゲイト [DVD]
参考価格:¥ 1,533
価格:¥ 898
USED価格:¥ 1,816
amazon.co.jpへ

【解説】
 「ターミネーター2」、「トータル・リコール」、「クリフハンガー」などを世に送りだしたマリオ・カサール製作総指揮によるSF映画。若き考古学者ダニエルは、70年前の謎の遺跡で発掘された巨大な《環》へと案内される。軍の依頼により、長年解読不可能だった石板に刻まれた古代文字を説き明かした途端、凄まじい轟音と光の渦の中で何千年もの間封印されていた《環》の力が解き放たれた。従来のSF映画とは一味変わった作風で、目の付けどころはいいし、J・スペイダーやK・ラッセルといったキャスティングも非常に新鮮なのだが、いかんせん《環》の向こう側に行ってからの話の展開が凡庸すぎて惜しい気がする。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
852 6.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:uptail投稿日:2015-08-09 14:18:52
演出:6
演技:7
脚本:6
音響:6
投稿者:たまのあらいぐま投稿日:2015-04-02 20:44:45
監督がローランド・エメリッヒ監督なので、興味を持ち観てみましたが、うーんはっきり言って、あまり面白くはなかったです。SFアドベンチャーですが、どちらの要素も中途半端な感じで...引き込まれませんでした。
ただ、この映画で、ちょっと風変わりで、一風冴えない風体の言語学者を演じているジェームズ・スペイダーは、個性があまり活かされていないです。
彼の主演作『ぼくの美しい人だから』では、彼の持つ独特の繊細な魅力が炸裂していて、良い作品に仕上がっていました。



投稿者:sachi823投稿日:2015-01-19 21:20:29
SFファンにはお馴染みの、古代文明=宇宙人起源説で
このような世界に興味のある人ならそこそこ楽しめるでしょう。
ストーリーを文章にしていくとあまり内容のない話だと思います。
もう少し面白い脚本に出来なかったのかな。
投稿者:こじか投稿日:2010-11-23 16:15:30
VFX時代の到来以前で、SFX仕様のエメリッヒ。
この人ほんとにこういうのが好きなんだろうな。
CG前の最後のハリウッド“特撮”って感じがとても好感持てます。
物語はもっとアドベンチャーしてもよかったけど普通に観れて楽しめます。
投稿者:bond投稿日:2009-10-20 10:31:20
【ネタバレ注意】

流浪のエイエリアンが暴君になったという話。地球文明も異星人によるものという設定だが、ファンタジーとして観れば楽しめると思う。

投稿者:ジーナ投稿日:2009-10-19 01:46:26
スターゲイトをくぐり抜け宇宙へ・・・そしてそのスターゲイトが古代から存在した、と言う設定が宇宙と古代文明を結びつけていて面白いですね。
ここまで現実離れした奇妙な世界観だと説得力とかそんな事どうでもよくなって、単純にワクワクできます(笑)
正直、ストーリーには期待しないほうがイイですよ(爆)

言語学者と軍人たちのアドベンチャー部分、エメリッヒ監督らしいスケールの大きな映像は良かったです。
アクションは速すぎて分かりにくい点もありましたし、敵側の武器などセンスが良いとは思えませんでしたがそれほどアクション重視で観た訳では無いので問題なかったカナ・・・と言うか、いつの間にか会話が成り立ってるよ!!!とか、いつの間にか銃の使い方学んでるよ!!!などツッコミどころ満載のストーリーにすっかりコメディ気分になってました(笑)

カート・ラッセルのキャラが魅力に乏しいですが、その分ジェームズ・スペイダー演じる学者がナイスキャラでしたね。
争いとは無縁のアレルギー体質男・・・結構気に入ってます(笑)
しかも、それを演じたのがあのジェームズ・スペイダーですから意外性もあって良かったですよ。
だからこそ、もう少し大佐のキャラにお茶目な部分でもあれば娯楽性も増した事でしょう。
とりあえず角刈りがダメです(爆)

細かな設定にリアリティを求める方には不向きな作品かもしれませんが、私は普通に楽しめました。
映像と世界観と音楽だけで及第点、残りはジェームズ・スペイダーとジェイ・デヴィッドソンに捧げます(笑)
・・・って事はストーリー評価ゼロ?!(爆)
投稿者:namurisu投稿日:2009-02-01 13:57:07
面白い映画なのに、このバカ監督のオチャラケ演出はなんとかしてほしい。
投稿者:gapper投稿日:2009-01-27 14:53:50
 TVシリーズを見ていることもあり、再見。タイトルのCGは良いが、そのほかの特に動作関連のCGはTVシリーズより劣る。ゲイトでの移動のCGはかなり荒い。ピラミッド型の宇宙船(TVではハダク)や寄生する宇宙人がゴワウルドでなくヒューマノイド型だったりとTVシリーズが結構いじっているのが分かる。TVシリーズではジャファ相当のラーの親衛隊のアヌビスとホルスは断然こっちの方がかっこいい。SFでは、古代文明から超現代科学の遺跡を発掘するというのは定番だが、その中では最も成功した作品。 この作品の中では、2点間を移動するだけの装置に思えるのに、なぜ複雑な設定をしなければならないか分からないとか、最期の7番目を発見するのに劇的な演出だが、総当たりでもできるだろうと思わせる部分は不満だ。 殆どが、基地内と砂漠が舞台のため統一感がありクリアな感じが良い。ピラミッドと都市ナガダはかなりの大きさのセットを組んでいることで、やはり重厚で感じがいい。 メイキングによると、ダニエルがマスティッジ(らくだのような家畜)に引っ張られるシーンでは人形が使用されていて意外と小さいのに驚いた。 主要メンバーが若々しく幼い感じがするが、監督の意向だろう。しかし、ダニエルやアビドス人、ラーは良いとして、オニール大佐まで幼い感じがするのはどうだろう。大佐といえば次は将軍で百戦錬磨というのが普通だろう。海軍なら、戦艦の艦長クラスである。大抵は大佐にまで、出世できない。子供が死んで引きこもっていたというイメージから決めたのかもしれないが、それでも荒波にもまれた感じがしなさ過ぎる。 ラストの秒単位での展開は、気にする人も多いと思うが、個人的には”映画”なので気にならない。むしろ、ありえないのが”映画”の醍醐味のひとつ。
投稿者:kinenchyu投稿日:2008-02-11 13:17:17
映像やキャスティングはとても良く、ストーリーのアイデアも奇抜で面白いと思いましたが、ゲートの向こう側に行ってからの展開があまりにもちぐはぐしていて、内容的にも乏しかったのが残念でした。
投稿者:tomovsky投稿日:2007-12-02 02:07:25
ゲートを解析するまでの話の展開は確かによかったが、通過してからは派手な戦闘シーンでただごまかしてしまった感じがある。あまり神秘性もなかったしな。カート・ラッセルでてたけど、あまり意味ない気がした。SFXだけで、名作とはいいきれないだろうな。
投稿者:フェニックス投稿日:2007-01-29 22:24:55
TV予告でマスクがめくれて顔が出るシーンとかはよかったし、スターゲートも迫力あった。ラストも見事に悪が滅んでくれたし。
しかしジェームズ・スペイダーは無責任。簡単に物事を考え、ゲートをくぐってすぐに「帰るには別に記号がいる」。
本能のまま行動する男。結局ついてきた軍人さん達の中で向こうで死んで帰って来れなかった人もいたんだから。で「自分は帰らない」
こういうのを見ると学者さんというもののイメージが悪くなってしまいますね(笑)
投稿者:タランチーノ投稿日:2006-09-29 02:50:32
この監督だからこんなものでしょう
投稿者:藤本周平。投稿日:2005-10-20 16:58:37
結構おもしろかった気がしたけどあまり記憶に残らず・・・
残念だ・・・
投稿者:オメガ投稿日:2005-08-02 17:38:51
向こうの世界に行ってからが見物だっただけに、肩透かしは否めず。
まあ、ラッセルが出ているので最後までは観たものの、最後まで退屈
な展開。ストーリーにもう一捻り欲しかった。
投稿者:Rimmer投稿日:2002-11-18 16:57:44
ストーリーは単純でお子さま向けかもしれませんが、私はこの作品のジェームズ・スペイダー(ジャクソン博士役)が大好きです。

ハンサムなエリート青年役で有名なスペイダーですが、飄々としたオタク博士を演じて、新境地を見せています。どこかで読んだインタビューによると、スペイダーは、『スターゲイト』の続編が作られるという話があったため、『インディペンデンス・デイ』への出演を辞退したそうですが、結局、続編はテレビで作られることになり、スペイダーのジャクソン博士は、この作品1本のみになってしまいました。とても残念です。
投稿者:トリガー投稿日:2002-04-10 23:53:22
これ、SF映画のいいところの選りすぐり。悪く言えばパクリでしょう。
まあそれはそれで面白いけど
本家本元知ってるとやっぱり薄いわ、これは
投稿者:ゆきぼー投稿日:2001-09-04 01:11:30
先に観てたので、いまいちでした。
つまらなくはないんだけど何かちゃちい感じがした。
ジェームズスペイダーはいい感じだったなー。
投稿者:キャロ投稿日:2001-06-11 12:20:11
ボロクソに言われてる映画ですけど,前半の二人の主人公の人物像紹介はうまいと思いました。息子を事故で失ったオニール大佐の描写やジャクソン博士の過去を視覚的にうまく紹介するところなど,本来なら,裏設定で終わってしまうところを簡潔にまとめて紹介してましたね。後半はほかのコメントにもあるとおり,平凡なファンタジー。迫力はあるんですが。
この映画のもっとも評価できるところは音楽と技術力です。デイビッド・アーノルドの音楽は迫力があって,かつ哀愁も感じさせて,私の中ではかなり評価が高いです。当時はよくサントラを聞いたものでした。SFXもいいですね。非常に工夫した映像構成で,予算を抑えつつ効率よく映画を完成させたのがよく分かります。湯水のように金をかけて大した映像が作れない昨今の映画製作者は,この辺だけはこの映画を見習ってほしいものです。
投稿者:ゆり投稿日:2001-01-13 12:53:37
非現実な作品だけど、毎日の生活に何の夢も持たずにただ与えられた当り前の生活リズムの中で生活しているせいか、私はこの作品にもっともハマりました。ジャクソン博士役のジェイムス・スペイダーが素朴な未知を旅する旅先案内人ぽくて私自身が一緒にジャクソン博士と旅をした気分でした、それと、私がこの映画が面白かったのは…ラー役のジェイ・デヴィッドソンが最初女性だと勘違いする程、キュートで最後のキャストネーム見て男性だって分かった事が私なりに笑いのツボにはまっちゃってそれがこの映画の印象度UPとなったから好きです。
確かに映画を愛する方々には子供じみた馬鹿げた内容かもしれませんが、現実的な作品ばかりではなりたたないので?!これだけの巨額をかけて夢のある作品と私は高く評価したいです!!私のオアシス的作品ですしUSAではこの作品の続編ドラマがある位だからこんなちっぽけな日本で不評でも別に問題外な話しですが、コケ作品とか悪評価の作品だけど、こうやって…このスターゲイトを愛してる(魅せられた)人間もいる事をコメントしたかったからゆりはあえてここにカキコ致しました!!My love STARGATE!!  by ゆり
投稿者:ドイツの騎士投稿日:2000-09-25 19:19:14
>よくまあ、これほど馬鹿げた御都合主義の見本みたいな映画に多額の金を注ぎ込んだものだと感心させられます。

それはエメリッヒ監督だからです。(笑)
監督はもともとドイツ系のようで。
投稿者:暇人チャッキー投稿日:2000-08-29 00:27:30
何が信じられないかって!?
上の点数ですよ。
4点って!
個人的には9点なのに。かなり気に入っているんですが。
好きです。こういう作品。。。
投稿者:ケイコ投稿日:2000-08-15 17:35:46
やっと見つけたよ!前に見たんだけど、あまりに印象が薄くて、題名も、出てた人も思い出せなくて、ずーっ気になってたんだ。こんなに思い出せなかった映画はこれひとつだけ。でもカート・ラッセルとか出てたんだよねぇ・・・もっといい映画でないと・・・
投稿者:河崎投稿日:1999-08-13 08:44:46
これは、まるでどらえもんの世界ですね。スターゲイトは天狗の抜け穴ですし、行った先には奴隷的生活を送っている先史時代の地球人がいるわけです。そして、独裁的支配者と闘って彼らを解放する。なんてのは良くある話で、僕らにとって特に目新しいところはありません。ですが、群衆シーンのスケールには度肝を抜かれますし、セットのリアル感も大したものです。よくもまあ、これほど馬鹿げたご都合主義の見本みたいな映画に多額の金を注ぎ込んだものだと感心させられます。まったく、アメリカ人のパワーは肉を食っているだけのことはありますね。
【レンタル】
 【DVD】スターゲイトレンタル有り
 【VIDEO】スターゲイト <日本語吹替版>レンタル有り
 【VIDEO】スターゲイトレンタル有り
 【VIDEO】スターゲイト <S-VHS>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION