allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スターリングラード(1993)

STALINGRAD

メディア映画
上映時間138分
製作国ドイツ/アメリカ
公開情報劇場公開(東宝東和)
初公開年月1993/11/06
ジャンル戦争/ドラマ
スターリングラード HDリマスター版 [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 4,112
USED価格:¥ 3,650
amazon.co.jpへ

【解説】
 第二次大戦中、ナチスドイツとソビエトの間で繰り広げられたスターリングラード攻防戦の模様を、東西ドイツ併合後、もっとも巨大なプロジェクトとして製作された作品。壮絶なまでの戦争スペクタクルではあるが、単なるアクションものではなく、極寒の戦地に展開する人間ドラマを「秋のミルク」のヨゼフ・フィルスマイアーが丹念に活写し、深い感慨を与えている。
<allcinema>
評価
【関連作品】
秋のミルク(1988)
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
547 9.40
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ローランド投稿日:2018-04-10 10:44:44
  明るい陽光の降り注ぐイタリアでのオープニングから始まるが、すぐに爍隠飴間経っても前と同じ景色だ瓩箸いΔ茲Δ聞大なロシアを列車で運ばれて極寒の厳しさのなかでの戦闘ということになり犢佑┐燭薺い狂う、耳のスイッチを切って何も考えるな瓩箸慮斥佞砲呂修Δ覆鵑世蹐Δ覆辰匿瓦任Δ覆困い討靴泙Δらいだし、地雷の信管を処理したりするのに手袋は邪魔なんだろうけどあの寒さの中で素手では指がかじかんでしまうのではないかと観ているこっちまで手が痛くなりそうで、そのうえに味方同士の人間関係確執などなど戦争の嫌さ怖さ悲惨さがひしひしと伝わってきます。   

  狎床い離リスト教国家の優れた価値観を東欧のポルシェビキ思想から守る瓩箸留蘋發法∪祥凌佑旅佑方の根幹には多かれ少なかれこういった宗教観があり共産主義を憎むのも宗教上の理由が強いのかもしれないとの気さえしたのだけど、全体的に戦争の悲惨さは伝わってくるものの何を訴えかけたかったのか?と首を傾げる物語としての弱さがあり、エンディングの犂┐気歪砲気鯔困譴気擦討れる瓩縫蹈轡△療澆慮靴靴気主題か?とのこじつけをしたくなるのは、オープニングの明るい陽光のイタリアの景観が対比として思い浮かぶからでしょうか。   

  あれくらい寒いと道路が固く交通事情はそれほど悪くはないみたいで、それに大陸というのは雪の量が少ないのかもしれないなって、この冬の雪での苦労を思い出したりしていたのだけど、有人観測史上一位の積雪世界記録は日本にあるってことで、自然に恵まれているようなこの国も地政学に天災にとなかなか大変な環境にあるのかもしれないです。   その積雪記録が観測されたのは滋賀県の伊吹山で1927年2月に観測された1182cmでこれは意外みたいだけど、あの辺りは山脈が切れていて日本海側からの雪雲の通り道になることがあるようです。  近頃は思わぬところで思わぬことが起こるからどこに住んでいても心の準備はしておいた方が良いのかもしれない。
投稿者:bond投稿日:2016-01-13 23:08:45
戦意も凍る寒さ。行き当たりばったりの展開。虚しさのみが残る。
投稿者:gapper投稿日:2012-10-30 21:34:06
 第二次世界大戦の消耗戦を描いた力作。

 消耗戦を描いた映画と言えば「西部戦線異状なし(1930)」だが、悲惨さは十分描かれているが各兵士のキャラクタや人生については余り迫るものではない。
 1990年代ともなると二次大戦の動く兵器を集めるだけでも大変だったろう。
 1960年代頃ならまだ戦車など数多くあったろうし、脅威も薄れ映画が撮りやすかったといまさらながら思う。
 話として余り迫るものが無いが、監督のヨゼフ・フィルスマイアーは1939年の生まれで戦場での体験が無いことが大きいのではないかと思う。

 ナポレオンの時代からロシアには、神風のごとく寒さと言う”神の味方”がある。
 ロシアにとっての味方と言うだけでなく、ドイツ兵にとっても心にささやかだが最後に安らぎを与えたと言うことだろうか。

 砂漠を非難しているが、”クリーンだから好きだ”と言ったロレンスの言葉が思い出される。
 ただ、「アラビアのロレンス (1962)」意識した台詞のように思えてならなかった。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2011-08-10 22:47:27
主役たちが負傷兵を装って輸送機に乗ろうとするシーンでの混乱振りが特に印象的。戦闘シーンより兵士の衰弱ぶりが記憶に残る作品だった。
投稿者:一路投稿日:2001-05-28 05:49:16
個人的には、今年公開されてるやつより、こちらのスターリングラードの方が好きだったりします。
公開当時わざわざ有楽町まで、見にいったもんなあ。

ラストシーンのせりふが好きです。
「xxxは痛みを忘れさせてくれる」ってやつね。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】スターリングラード HDリマスター版2015/01/06\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】スターリングラード2008/10/31\4,700amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】スターリングラード HDリマスター版レンタル有り
 【VIDEO】スターリングラードレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION