allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

スミス夫妻(1941)

MR. AND MRS. SMITH

メディア映画
上映時間95分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(IP)
初公開年月1989/02/11
ジャンルドラマ
スミス夫妻 [DVD]
参考価格:¥ 1,944
価格:¥ 950
USED価格:¥ 1,283
amazon.co.jpへ

【解説】
 喧嘩の絶えない夫婦の巻き起こす騒動を描いたラブ・コメディ。アンとデヴィッドは、自分たちの結婚が、州法に適っていないことを知る。あきれたアンは、デヴィッドの親友と遊びまくるが……。長らく未公開(TV放映のみ)だったヒッチコック作品で、89年になってようやく劇場公開された。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
531 6.20
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Kircheis投稿日:2010-08-22 02:47:00
普通のラブコメではあるが、結構笑えるし主演の二人が共に素晴らしいので作品の質も上々だと思う。

個人的にはラストシーンだけは唐突すぎてあんまり好きじゃない…
投稿者:uptail投稿日:2009-05-21 15:01:47
キャロル・ロンバード
投稿者:Ikeda投稿日:2004-06-03 11:58:01
ヒッチコックはイギリス時代から時々コメディを作っていますが、この映画はコメディらしさが強く出ている代わりに、軽い感じがします。出だしから気の利いたストーリーで、ラストも面白いですが、中だるみに感ずるのは、夫のロバート・モンゴメリーが妻キャロール・ロンバードにこだわりすぎに演出しているのがコメディ味を消しているように思いました。ただ、二人ともあまり見る機会がない役者なので、その意味では興味がありました。
投稿者:黒美君彦投稿日:2004-05-16 22:55:02
ヒッチコックらしからぬラブ・コメディではあるが、キャロル・ロンバードほどの美人が映画製作を頼んできたら、ヒッチコックならずともついつい話に乗ってしまうに違いない。いずれにしてもこうして世の男どもをたぶらかす(?)のが女性という妖しげな生きもの。理屈ではなく、感情によって動くアンに振り回されるデイヴィッド(ロバート・モンゴメリー)が情けない。
この作品公開の翌年、飛行機事故によって33歳の若さで早逝するキャロル・ロンバードの美しさが輝いている。
ロバート・モンゴメリーは『奥様は魔女』のサマンサ(エリザベス・モンゴメリー)のお父さんだったんですね。60年余りの歳月を感じます。
投稿者:GRIFFIN投稿日:2003-05-05 13:32:55
 サスペンスぬきのコメディということで、微かな期待はしていたものの・・・普通の作品だった。この監督は、サスペンスのスパイスにコメディの要素を入れるぐらいが丁度良いんだと思った。
 雪山小屋での芝居合戦なんて、まぁよくある喜劇ではあるものの、後の作品でヒロインをからかう男主役の小粋ぶりが多少みて楽しめる。
投稿者:Katsumi Egi投稿日:2000-12-24 08:10:43
 随所にヒッチらしさ溢れるコメディ。
 遊園地の宙づりシーンの可笑しさよ。
【レンタル】
 【VIDEO】スミス夫妻レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION