allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

和製喧嘩友達(1929)

メディア映画
製作国日本
初公開年月1929/07/05
ジャンルドラマ
小津安二郎 DVDコンプリートボックス
参考価格:¥ 70,200
価格:¥ 57,438
USED価格:¥ 63,209
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:小津安二郎
脚本:野田高梧
撮影:茂原英雄
出演:渡辺篤留吉
吉谷久雄芳造
高松栄子おげん
大国一郎事務員富田
浪花友子お美津
結城一朗岡村
若葉信子芸者君松
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
26 3.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:いまそのとき投稿日:2011-07-25 12:54:57
時代感覚を取り入れた洒落た作品。ケレン味のないスラップスティックコメディ。61分もはしょったダイジェスト版ゆえに取り留めない印象になる。
投稿者:黒津 明二郎投稿日:2006-08-28 22:02:00
渡辺と吉谷のコンビがそこそこ笑わせる。
投稿者:Katsumi_Egi投稿日:2006-05-23 21:46:26
 本作も現存するフィルムで云えばラストシーンが傑出している。25歳の小津は汽車と自動車の併走を同一カット(フレーム)に収めるなんてことをやっていたのですね。例えばフォードの『静かなる男』、例えばヴェンダースの『さすらい』を思い起こす。このラストシーンを見られただけでも望外の喜び。小津の天才の刻印。
http://cinema.intercritique.com/user.cgi?u=3449
投稿者:Ikeda投稿日:2004-03-26 22:26:12
後年に発見されたという意味で貴重な作品ですが、途中が抜けているので参考的にしか見られません。小津安の好きな汽車、自動車、煙突、ガスタンクがこの頃から出てきます。映画のオリジナル・ポスターも彼は良く使いますが、この映画では「The Uninvited Guest」(絶海の猛漢)で、これはかなり前に公開されたものですし、自分たちの家へ連れてきた行き倒れのお美津(浪花友子)とダブらせて撮している所から、「招かれざる客」という言葉を使いたかっただけだと思います。サイレントなので、このように文字を出すことの効果があったのだと思います。ハリウッド映画に影響されている点では、最初の方がチャップリンと同じ作風です。
投稿者:GRIFFIN投稿日:2004-01-10 17:15:43
 完全版じゃないらしいけど、いつの日か完全版の観られる日が来るのを、心待ちにしたい。
 1929年の世俗が垣間見える。車・鉄道・駅・洋装。。。
【ソフト】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION