allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

戦艦バウンティ(1962)

MUTINY ON THE BOUNTY

メディア映画
上映時間195分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(MGM)
初公開年月1962/12/22
ジャンルドラマ

【解説】
 厳格な艦長と一等航海士のクリスチャンは事あるごとに対立していた。部下たちに苛酷な労働を強いる艦長に対して、ついにクリスチャンは反旗をひるがえす……。1787年に実際に起こった、イギリス戦艦バウンティ号の反乱を描いた作品。最も新しい映画化は「バウンティ/愛と反乱の航海」。
 18世紀後半、イギリスの軍艦バウンティ号はタヒチからジャマイカまでパンの苗木を運ぶ任務を受け、本国を出発した。しかし、厳格な艦長ブライの部下への粗暴な振る舞いは次第に反感を買い、特に一等航海士のクリスチャンと対立していく。やがてタヒチに着き、南国の生活を満喫する乗組員たち。だがタヒチを出ると、ブライは部下たちに更に苛酷な労働を強いる。そして、ついにクリスチャンたちは反旗を翻し、ブライを追放するのだが…。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
422 5.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2005-06-13 12:26:34
50年前にクラーク・ゲーブルの「戦艦バウンティ号の叛乱」を見て、あまり面白くなかった記憶があります。最近こちらを見て、それよりは面白いのではないかと思いました。ストーリーに変化はあり、カラーになって、最後の火災のシーンなどは迫力があります。
ただ、よく言われるように長尺すぎる感じはあります。もう少し手際よく編集すれば2時間で充分な内容だと思います。例えば24回のむち打ちなど、殆どの回数を見せるなどは見ていて飽きがきました。またタヒチの風俗を描くシーンに、かなりの時間をかけていますが、公開当時だったら兎も角、いまでは見慣れた風景なので、さほど面白くありませんでした。
投稿者:pzkwv投稿日:2004-11-09 02:38:13
・・・とかビデオのパッケージに書いてありましたがどうなんだろ?「戦艦バウンティ号の叛乱」(1935)、「バウンティ/愛と反乱の航海」(1984)など何度も映画化されている戦艦バウンティ号失踪事件を題材にした海洋スペクタクル。マーロン・ブランドは反乱の中核となるクリスチャン副長を演じています。
過酷な航海の中、船員と艦長との確執が深まっていく様子はなかなか見応えありです。嵐の中を波に呑まれながら進むシーンやラストの火災のシーンも迫力大。3時間長の大作でビデオ廃盤DVD未発売なので観るには結構キツいかもしれません。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 作品賞 
 □ 撮影賞(カラー)ロバート・L・サーティース 
 □ 作曲賞ブロニスラウ・ケイパー 
 □ 歌曲賞ポール・フランシス・ウェブスター作詞 Love Song from Mutiny on the Bounty(Follow Me)
  ブロニスラウ・ケイパー作曲
 □ 美術監督・装置賞(カラー)Joseph McMillan Johnson美術
  George W.Davis美術
  Hugh Hunt装置
  Henry Grace装置
 □ 特殊効果賞A.Arnold Gillespie視覚
  Milo Lory聴覚
 □ 編集賞John McSweeney,Jr. 
【レンタル】
 【VIDEO】戦艦バウンティレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION