allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

お嬢さん(1930)

メディア映画
製作国日本
初公開年月1930/12/12

【クレジット】
監督:小津安二郎
脚本:北村小松
撮影:茂原英雄
ギャグマン:伏見晁
ヂェームス・槇
(小津安二郎)
池田忠雄
出演:栗原すみ子お嬢さん
岡田時彦岡本時雄
斎藤達雄斎田達次
田中絹代キヌ子
岡田宗太郎社会部長
大国一郎古参記者
山本冬郷俳優学校の校長
小倉繁教師
龍田静枝不良マダム
毛利輝夫美青月
浪花友子その妻
横尾泥海男侍従長
光喜三子モダンガール
【解説】
 北村小松の脚本を小津安二郎が監督した、松竹蒲田の喜劇大作。小津はジェームス・槇というペンネームで、「ギャグマン」としてスタッフにも名を連ねている。プリントもネガも失われており、残っているのは脚本のみと言われている。
 社会面を担当する若手新聞記者の岡本と斎田は、スクープを求めて取材に明け暮れていたが、いつも他社の女性記者「お嬢さん」に出し抜かれていた。ところがお嬢さんと顔見知りになり、三人一緒に潜入取材をしたころから、岡本も斎田もお嬢さんに心を奪われてしまう。三人の行く末はいかに!?
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION