allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

戦闘機対戦車(1973)

DEATH RACE

戦闘機対戦車/砂漠の対決(TV)
戦闘機VS戦車・熱砂の戦い(TV・別)

メディアTVM
上映時間73分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・ビデオ発売
ジャンル戦争
戦闘機対戦車 [DVD]
参考価格:¥ 2,052
価格:¥ 1,622
USED価格:¥ 3,599
amazon.co.jpへ

【解説】
 ドイツの敗色濃い北アフリカ戦線を舞台に、飛べなくなった戦闘機に乗った二人のアメリカ人兵士と、狂気に駆られた将軍の指揮する一台のパンツァー戦車の追撃を描く。少ない登場人物、序盤の戦闘シーンはライブ中心、背景は砂漠だけと低予算まるだしの作品だが、戦闘機と戦車の一騎討ちというプロットにそれぞれ飛行不可能、狂った指揮官というハンデを設けた事が効を奏し、極めてユニークな戦争アクションとなっている。低予算を逆手に取ってアイディアでカバーした好見本のTVムービー。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
545 9.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ベン・ショックリー投稿日:2016-09-25 23:34:12
【ネタバレ注意】

OAは確かそうだったはず。子ども心に何となくストーリーまで覚えてたんだけど、久々にDVDで鑑賞してみて、やっぱマンマだった(笑)あああの頃が懐かしいね。小品だけど結構面白いよ。ちょっと風刺も効いててさ。

投稿者:gapper投稿日:2013-02-06 19:26:41
 推定予算65万ドル。

 米軍M4中戦車のシャーマンをドイツ軍のパンツァーと言い切るところでこの作品がどういった作品なのかが分かる。
 ドイツ軍もドイツ軍人らしくない(と言ってもこの頃はもう全般的にこういった感じだったが)。
 完全な娯楽戦争映画だ。
 ちなみにパンツァーという車種の戦車はなくドイツ軍の戦車全般を示す言葉。
 それだけドイツ軍の戦車は特別強く恐れられていた。
 シャーマンは、鉄の棺桶のように言われていた。
 数と種類の豊富さで知られ、ブルドーザーのように使うためのパーツなどあり各方面で使われた。

 派手な演出ないが、結構面白い。
 結局のところ地雷原は出てこなかったが、「激突!(1971)」の様に評価とならないのは脚本の雑さにあるかなと思う。
http://gapper.web.fc2.com/
投稿者:新・映画の都投稿日:2007-06-10 16:16:38
久々に鑑賞。いいねえ。やっぱ面白かった。こういう低予算のアイデア重視な
作品は大好きだ。ロイド・ブリッジスは、あまり作品に恵まれなかったが、なかなかの演技派だったと思う。彼らの子供達も上手いもんな。
投稿者:ブロッケン鈴木投稿日:2007-05-06 13:28:55
 自分が中学生の頃、TVで放映されたのをチラッと観た記憶がある。男の子って戦車に興味を持ち始める時期というのがあって、ただただ戦車を見たいという欲望を充分に満足させてくれた映画(TVMだけど)がこれ。砂漠を延々と走り回る戦車。たった一台しか出てこないけど。戦争映画での小難しい作戦会議のシーンなんかより戦車を見せろ〜という中坊には打ってつけの作品でした。おまけに戦闘機も観れるし。もうこれで充分ですよ。
 
 飛べなくなった連合軍の戦闘機とドイツ軍戦車パンツァーが砂漠上で延々と追い駆けっこするお話。本当に邦題の通りです。
 70年代のTVムービーって低予算でこの作品の様なセコイ作品ばっかり。他にも「殺人ブルトーザー」とかね。でも無性に懐かしいなあ。
投稿者:まっどぼんば投稿日:2007-02-20 13:44:43
TVMの宿命である予算のなさをアイディアでカバーした異色作。
墜落して飛べなくなり地面を這いずり回るしかない戦闘機を
ひたすら追いかける1台のドイツ軍戦車。ビデオは出ていたものの
TVではもう二度と見られないと思っていたが、テレ東で深夜に
放送されるらしいので嬉しい。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】戦闘機対戦車2018/08/08\1,900amazon.co.jpへ
 【DVD】戦闘機対戦車2017/08/02\1,900amazon.co.jpへ
 【DVD】戦闘機対戦車2015/08/05\1,900amazon.co.jpへ
 【DVD】戦闘機対戦車2011/09/07\3,980amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】戦闘機対戦車レンタル有り
 【VIDEO】戦闘機対戦車レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION