allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

限りなき舗道(1934)

メディア映画
上映時間87分
製作国日本
初公開年月1934/04/26
ジャンルドラマ

【クレジット】
監督:成瀬巳喜男
原作:北村小松
脚本:池田富三
撮影:猪飼助太郎
衣裳:森通浤
助監督:渋谷実
山本薩夫
松井稔
出演:忍節子島杉子
磯野秋雄弟・高一
山内光山内弘
若葉信子姉・高子
葛城文子
日守新一山村真吉
香取千代子中根袈裟子
結城一朗原田町子
井上雪子久山淑子
松園富士子その友達
谷麗光山内家の家令
荒木貞子喫茶店の女給
六郷清子喫茶店の女給
勝見朗子喫茶店の女給
三井秀男
阿部正三郎バーテン
仲英之助医者
突貫小僧給士
坂本武似顔描きの客
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:いまそのとき投稿日:2016-04-26 22:25:02
なるほど典型的走りのメロドラマ。成瀬らしい。若くしてこれほどの愛憎劇に念を入れ、込めた、込めた。メロドラマはまさに人間ドラマ。男はいつの世も情けないなぁ。行き場を持たないんだね。じゃ女はどうか。地に足を生きる術を手探りでも掴むんだ。本質的なドラマがここにもあった。映画100年何やってたんだ。ちっとも変らぬ男と女の愛憎物語。ってな感慨についつい浸ってしまった。思うけど成瀬が描く女性の思いきりの清々しさ。名匠たちの中でもひと際目立つ快活さだ。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION