allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

そして船は行く(1983)

E LA NAVE VA
AND THE SHIP SAILS ON [米]

メディア映画
上映時間127分
製作国イタリア/フランス
公開情報劇場公開(シネセゾン)
初公開年月1985/11/06
ジャンルドラマ
そして船は行く [DVD]
参考価格:¥ 5,184
USED価格:¥ 11,198
amazon.co.jpへ

【解説】
 映像的な面だけ取れば、正しくフェリーニ美学の集大成とも言えよう。人口の海や書割り風の豪華客船内の美術と、そこに展開されるオペラティックな群像劇は、アート映画好みをきっと満足させるはずだ。しかし、第一次大戦前夜の様々な階層の船客(途中、救出される難民たちもいる)の不安や焦操、享楽や呪言を束ねて、いつもの壮大なフェリーニ印の悲喜劇絨毯を織ろうとしても、この頃の彼には既にその力がないのである。そして、また、思いを寄せられる突出した登場人物もいず、船頭多くして船山に上る……といった具合なのだ。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
863 7.88
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:sachi823投稿日:2014-02-26 20:37:09
やっぱりいい顔をしているなぁと思いました。
フェリーニ晩年の力作です。フェリーニに対する思いも
映画に対する思いも急速に冷めていった頃に見た作品です。
徹底したスタジオ製作ぶりは感動というよりも不自然さに
苦笑してしまう場面もありました。
1作毎にフェリーニ信者の観客に期待された
この監督の晩年の気持ちを推し量ることが出来ます。。
投稿者:マジャール投稿日:2008-05-06 09:46:01
このワクワクするような目くるめく作り物の世界!!
巨匠晩年の作品のなかでも、これがお気に入り。愉しい。
映画館で大笑いしちゃいました。

(点数はちょっと辛めです)
投稿者:イカロスの憂鬱投稿日:2006-06-02 15:42:06
全編に死の香りが漂っている。迂闊にも己の心情を吐露したことを隠そうとしたかのような最後の撮影シーンが圧巻で、興奮せずにはいられない。。
最後の撮影シーンは、タルコフスキーの「ノスタルジア」の最後と双璧を成す映画史上最高の大スペクタクルである。が、ここがフェリーニである。あのボートのおじさんの登場による心地よい裏切り。最高である。「ボイス・オブ・ムーン」「インテルビスタ」も、この「そして船は行く」の照れ隠し的作品であると言わざるを得ない。「そして船は行く」これがフェリーニの真の遺作である。
投稿者:SoH投稿日:2005-05-23 03:32:06
巨匠異端児フェデリコ・フェリーニ晩年の作品なので、確かに全盛期のような力はありません。どちらかといえば群像劇っぽいでんすが、個々のキャラクターが弱いのが残念といえば残念なのかも。でもね、やっぱりいいよ。フェリーニにしかできない映画だよ。高尚さとおちゃらけ具合をああいう形でブレンドできる人って、彼しかいない(と思う)。ドラマなんて希薄でも、いいシーンはすごくいい。水の入ったグラスを使っての演奏会、機関室で従業員のために歌う大物歌手たち、月夜の下での難民とのダンス、そして沈み行く船の中で行われる大合唱。すごくしみじみした印象を与えてくれる。で、勝手に感動してたら、ラストで撮影スタッフを映しちゃう。これは手塚治虫のマンガでいえば、緊迫した場面でひょうたんつぎが出てきたり、「おむかえでごんす」といわれたかのような、おもしろさがあった(なんでスタッフを映したのか、その意味はわからんが)。もっとキャラクターを作り込んで、ドラマチックにしたら、俺はあのラストで怒ってたかもしれない。「こっちは真剣に見入ってたのに、しらけるぞ!」って。ん〜、俺は好きだね、この映画。フェリーニらしくて。↓の方の「枯れた」という表現、大好きです!
投稿者:sho投稿日:2001-07-21 23:19:19
フェリーニ老いたな、ってのは駄目。枯れたな、ってのがいい。
確かに往年の演出から見れば映画的創造は後退している。
が、しかし、である。特に冒頭の映画技術の進化の歴史を10分程度
に圧縮して展開させるなんて、やはり、天才映像作家でないと無理だって。
いつまでも81/2を期待するなんて無理、人間は年をとるんだから。
 それにこの映画は巨匠フェリーニの死、だよ。今まで見せなかった
映画そのものを解体して、自らの老醜を、さらけ出すわけ。
ザ フェリーニの見事な最後だね。
http://cinema.ff.vu/
投稿者:タルチュフ投稿日:2001-06-27 17:41:07
最後の撮影してるシーンだけ余計だー

沈みつつ歌うとこ最高!!
「タイタニック」の安っぽさと大違い!
投稿者:Katsumi Egi投稿日:2001-03-24 11:45:58
 うーん、いい!たまらなく素敵だ!こういう遊びは本当は私の好みじゃないの
だけど、なんかメチャクチャ可愛い。まるで初めてカメラを手にしたような嬉し
さが伝わってくる。そして初めて映画を見るような嬉しさを感じることができる。
フェリーニはこれだから凄い。この「犀」の素晴らしさといったら!
http://www.page.sannet.ne.jp/egi/
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】そして船は行く2001/10/25\4,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】そして船は行くレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION