allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

空飛ぶ十字剣(1977)

千刀萬里追
DYNASTY
SUPER DRAGON

メディア映画
上映時間96分
製作国台湾
公開情報劇場公開(COL)
初公開年月1977/03/26
ジャンルアクション
超立体映画
ウルトラ・キュービック
驚異の大迫力!剣が、ヤリが、人間の首が、唸りをあげて飛び出してくる!!

【解説】
 3D映画というのは映画史的に見て、何度かブームを起こしているが、これはそういったブームの狭間に突如出現した台湾製クンフー・アクション。時は明王朝末期、暴君に師匠を殺された弟子の復讐を描くが、この際ストーリーはどうでもよく、評価は、いかに立体効果が発揮されたアクション・シーンが堪能できるかにかかってくる。そういった意味では、肉体アクションだけに終始せず、様々な形状をした武器を続々と登場させて生み出した、画面の手前に突き出される立体効果は、なかなか工夫を凝らしていると言えよう。特に、クロス状の鎖帷子を気合い一閃振り回して変身させる“空飛ぶ十字剣”は効果・威力ともに壮絶。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:kattachi投稿日:2004-05-25 19:42:00
3Dを活かすために作ったといっても過言でない映画。矢が飛んできたり、石が降ってくるので、思わずよけてしまう。生きたままのお坊さんの脳みそを食うところもグロで、いかにもシナ人好みでよい。
【受賞履歴】
(■=受賞、□=ノミネート)
□ 参加作品 
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION