allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ターゲット(1985)

TARGET

メディア映画
上映時間118分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(東映クラシック)
初公開年月1985/12/07
ジャンルアクション/サスペンス

【解説】
 行方不明になった母を探すためパリに飛んだ父と息子。母の誘拐は、かつて父がCIAのスパイだった頃に起きたある事件と関係がある事が判明する。なかなかのアクション・シーンも展開されているものの、親子の情などはしごくあっさりと処理されていてA・ペン作品としてはどうという事もない出来。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
319 6.33
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ひつじめえめえ投稿日:2008-11-15 20:19:12
【ネタバレ注意】

だめだめ父さんが実は超優秀なスパイだったことに気づくまでが、面白い。後半は付け足しですね。

投稿者:デジャブ投稿日:2007-05-07 14:44:40
ハックマンは一人だけ演技が浮いて見える。ペン監督と3本目ってことは気が合うのだろうか? どっちにしろこの作品ではお互いの仕事がプラスではなくマイナスになっていることは確かだ。

ストーリーは旅行に行った母親が行方不明になったと連絡を受ける所から始まる。母親探しを通しての父と息子の関係の修復の話かなと思ったら、なんとハックマン演じる父親は息子に“俺は元CIAなんだ”と告白。父親とCIAの仲間との話が膨らんでいき、母親捜しをしているようには思えない。マットディロン演じる息子が空港で出会う女の子も明らかに怪しいし、黒幕が誰かもすぐにわかってしまう。

ペン監督は“ジャンル分けできない作品は撮影当時の心理状態が反映される”と言っていた。ってことはこの作品の場合は・・・“すべて中途半端でしまりがない”ってダメじゃん! 監督の発言が言い訳に聞こえてしまう。
『ナイトム−ブス』に期待します!
【レンタル】
 【VIDEO】ターゲットレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION