allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

くもとちゅうりっぷ(1943)

メディア映画 Anime
上映時間16分
製作国日本
初公開年月1943/04/15
映倫G
桃太郎 海の神兵 / くもとちゅうりっぷ デジタル修復版 [Blu-ray]
価格:¥ 3,907
USED価格:¥ 7,884
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:政岡憲三
企画:熊木喜一郎
原作:横山美智子
脚本:政岡憲三
撮影:政岡憲三
編集:吉村祥
作詞:横山美智子
作曲:弘田竜太郎
演奏:松竹交響楽団
歌:村尾護郎
杉山美子
指揮:弘田竜太郎
背景:村上博彬
岡本庚
【解説】
 太平洋戦争中の1942年に松竹映画動画研究部が製作した、虫たちを擬人化した短編メルヘンアニメの名作。
 愛らしいテントウ虫の少女に、伊達男のクモが接近。自分の糸で作ったハンモックに乗らないかと誘った。だがもう日暮れなので、辞退するテントウ虫。彼女はしつこいクモから逃げ回り、チューリップの花の精にかくまわれる。クモは糸で、中のテントウ虫ごと、花をがんじがらめにした。やがてその夜、嵐がやってきて……。
 原作は、戦前の児童読物「よい子つよい子」に収録された女流作家・横山美智子の童話。監督・脚本・撮影の三役をこなしたのは、日本初のトーキーアニメ映画『力と女の世の中』(1932年)を製作(原案・監督)した、本邦アニメ文化・躍動期の一大功績者・政岡憲三。約16分の短編ながら、全編にわたる詩情、後半の暴風雨の描写の見事さなどから、政岡の最高傑作として評価を確立。後塵のアニメ作家たちにも多大な影響を与えた。
<allcinema>
【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2016-08-17 15:04:51
【ネタバレ注意】

ストーカー蜘蛛を追い払うのに雲まで加勢する話。

【レンタル】
 【DVD】「桃太郎 海の神兵」 「くもとちゅうりっぷ」 デジタル修復版レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION