allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ダーティ・セブン<未>(1972)

UNA RAGIONE PER VIVERE E UNA PER MORIRE
REASON TO LIVE, A REASON TO DIE [米]
MASSACRE AT FORT HOLMAN [米・再]

要塞攻防戦/いのち知らずのならず者(TV)

メディア映画
上映時間90分
製作国イタリア/フランス/西ドイツ/スペイン
公開情報劇場未公開・ビデオ発売
ジャンルアクション/西部劇
ダーティ・セブン[DVD]
参考価格:¥ 4,104
価格:¥ 6,499
USED価格:¥ 915
amazon.co.jpへ

【ユーザー評価】
投票数合計平均点
215 7.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:bond投稿日:2018-07-18 23:48:28
プロットは悪くないのに、脚本が良くない。アッサリしていて引き込まれない。夕陽のギャング の方がはるかに面白い。
投稿者:blumental投稿日:2013-06-24 10:16:09
ダイナマイトを扱うコバーンの姿はさまになっていて(夕陽のギャングたちのイメージとだぶってしまうが)かっこよい。ダーティセブンという邦題はいただけない。まだ、TV放映時の要塞攻防戦の方がぴったりする。荒野の七人みたいに全員生き残ってほしいのとは異なり、7人のうち5人は死んでもかまわないメンバーなので心配せずにみえた。
内容は、マカロニウエスタンといっても、西部劇よりは戦争(南北戦争ですが)アクションもののに近い。しかも銃声がとどろきはじめるのが、90分あたり。せっかくテリー・サバラスを使っているのだから、もっとインパクトのある役柄にしてほしかった。
投稿者:gapper投稿日:2010-11-11 20:43:51
 ジェームズ・コバーンとテリー・サヴァラスの男の生き様と死に様を見せる作品。

 タイトルだけ浮いている感じの壮大な曲。 他の曲とのバランスが悪いと思っていたらどうやら「怒りの荒野(1967)」からの流用のためらしい。
 砦に行く途中で仲間のマカーバ(ガイ・マイレッセ)を殺して物を奪った男の住んでいる家は、「ウエスタン(1968)」のマクベイン家(ジル=クラウディア・カルディナーレの嫁ぎ先)の再利用。

 ペンブローク大佐(ジェームズ・コバーン)目的を叙情をこめて描いているが、それには邦題通りあまりにもダーティーな面々で無理というもの。
 良い邦題とは思わないが、作品の性質を良く現している。 原題に則した物にすべきだった。

 しかし、テレンス・ヒルって出ているのか?
投稿者:塚原新投稿日:2009-04-07 03:00:25
B級7人ものでよくある、各々のキャラが弱すぎる上に全く活かされないパターン。敵役のテリー・サバラスも特徴がない。トニーノ・ヴァレリ監督のせいか、『怒りの荒野』のスコアをだいぶ流用。
その一方で、要塞のセットは大掛かりで、ラストのバトルは見ごたえある。他作で使ったセットの流用かもしれないが(笑)コバーンのアップがやたらカッコいいのが印象的。
ビデオは縦横比がおかしいため、コバーンの顔が1.2倍ぐらい長く見える。
投稿者:新・映画の都投稿日:2007-08-05 06:18:32
戦わないで北軍のワード少佐(テリー・サヴァラス)にホルマン砦を渡してしまった為、反逆罪で死刑となる南軍のべングローブ大佐(ジェームズ・コバーン)は、極刑で死刑になる凶悪犯たちを集めて再度殴りこみをかける。なぜ戦わないで砦を明け渡してしまったのか途中でわかるのだが、そういう理由だったのね。ベングローブを助けるイーライ(バッド・スペンサー)がいい味だしてる。欝っぽい役のテリー・サヴァラスもいいねえ。そして、ダイナマイトを投げるコバーン様の姿がカッコいいぜ。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【DVD】ダーティ・セブン2013/05/20\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【DVD】ダーティ・セブンレンタル有り
 【VIDEO】ダーティ・セブンレンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION