allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

ダーティハリー2(1973)

MAGNUM FORCE
UNA 44 MAGNUM PER L'ISPETTORE CALLAGHAN[伊]

メディア映画
上映時間123分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB)
初公開年月1974/02/09
ジャンルアクション/サスペンス/犯罪
息もつかせぬダーティハリー第2弾! 豪快アクションが連続炸裂!
必殺拳銃マグナム44がシスコに唸るとき 巨大な12の見せ場をひっ下げて 燃えるハリーが帰ってくる!
ダーティハリー ワーナー・スペシャル・パック(初回仕様/5枚組) [Blu-ray]
参考価格:¥ 6,480
価格:¥ 8,480
USED価格:¥ 5,990
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:テッド・ポスト
製作:ロバート・デイリー
キャラクター創造:ハリー・ジュリアン・フィンク
R・M・フィンク
原案:ジョン・ミリアス
脚本:ジョン・ミリアス
マイケル・チミノ
撮影:フランク・スタンリー
音楽:ラロ・シフリン
出演:クリント・イーストウッドハリー・キャラハン
ハル・ホルブルックブリッグス警部補
フェルトン・ペリーアーリー・スミス
ミッチェル・ライアンチャーリー・マッコイ
デヴィッド・ソウルジョン・デイヴィス巡査
ロバート・ユーリックマイク・グライムズ巡査
ティム・マシスンフィル・スウィート巡査
キップ・ニーヴンレッド・アストラシャン巡査
ジョン・ミッチャムフランク・ディ・ジョージオ
アルバート・ポップウェルJ・J・ウィルソン
クリスティーン・ホワイトキャロル・マッコイ
アデル・ヨシオカサニー
マーガレット・エイヴリー娼婦
スザンヌ・ソマーズプールの女
モーリス・アージェントナット・ウェインスタイン
【解説】
 法の目をかいくぐる犯罪者が次々と殺される。ハリーは、事件の裏で私的制裁を行う白バイ隊員たちがいる事を知る。警察内部の腐敗、抗争に焦点を当て社会派の色を濃くしたが、その分一作目のようなアクション映画としての面白さは薄くなった。
 組織の大物や悪党など、法の目をかいくぐってきた犯罪者たちが次々と何者かに殺されていく。サンフランシスコ市警のハリー・キャラハン刑事は、射撃大会で優勝を争った白バイ警官デイヴィスと3人の仲間が犯人であることを突き止めるが、彼らは法に代わって制裁を行っているだけだと主張。ハリーの協力が得られないと知るや、今度はハリーの命までを狙うようになる。友人の警官や、相棒である黒人刑事スミスまで犠牲になるに及び、ついにハリーは上司であるブリッグスに全てを明らかにしようとするのだが…。
<allcinema>
評価
【関連作品】
ダーティハリー(1971)シリーズ第1作
ダーティハリー2(1973)シリーズ第2作
ダーティハリー3(1976)シリーズ第3作
ダーティハリー4(1983)シリーズ第4作
ダーティハリー5(1988)シリーズ第5作
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
756 8.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:ちゃぷりん投稿日:2016-10-04 22:08:40
【ネタバレ注意】

俺もチャーリーの犯行だと単純に引っ掛かった。ブリッグスは「爆弾を捨てろ」とは言わなかったね。

投稿者:sachi823投稿日:2014-12-21 08:54:57
このシリーズが人気を得た要因として
「2」のできの良さが大きいと思います。
イーストウッド演じるハリーのキャラクターが大変面白く、
ひとつひとつの決めぜりふが格好いいです。
あまり実用的でない大型拳銃をキャラクターの一部のように
取り込んだことも成功したと思います。
投稿者:Ikeda投稿日:2010-07-05 11:21:27
このシリーズでは生ぬるい法律や上司に対する不満が背景になっているのが特徴ですが、この作品では警察内部の問題を取り上げているので、その傾向が一番強くでていると思います。日本でも水戸黄門のように悪代官をやっつける痛快さが人気を呼ぶのと共通点がありますが、その辺が「ダーティハリー」と比べての好き嫌いの差が出てくるポイントではないかと思います。最初のハイジャックのシーケンスあたりの演出がどうかと思いましたが、それ以後は面白く作られていると思いました。
ここまで書いて、戦争中の「天に代わりて不義を討つ。忠勇無双の我が兵は」と唄う軍歌を思い出しましたが、それに連れて「天井に金槌釘を打つ。チューチュー鼠の運動会」という替え歌も思い出しました。
なお、冒頭で44マグナム銃が観客に向けられますが、これは西部劇の元祖とも言える1903年の「大列車強盗」で使われています。ジョージ・バーンズが観客にピストルを向けるシーンで、殆どの場合ラストに使われたようです。今ではそれが最初に出て来ても驚く人はいないと思いますが、時代の流れを感じるシーンでした。
投稿者:ララルー投稿日:2010-03-06 09:02:15
シリーズ中ではやっぱりこれが一番だな〜
地下の射撃練習場のシーンが一番好きだな〜
白バイ警官4人組、最高だな〜
D・ソウル以外、顔の判別できないけどな〜

で、アジア系のお姉さんの、あんなアプローチありなんですか?
いきなり、「寝たい」やら「抱いてね」やら、アリなんですか?
そりゃ誰だってハリーに抱かれたいでしょうが、言ったもん勝ちですか?
投稿者:uptail投稿日:2009-06-15 10:44:24
ラロ・シフリン
投稿者:Kircheis投稿日:2009-05-23 15:21:12
どうもダーティハリーシリーズは俺には合わないんだよね…。
好きな人にはこの淡々とした所がいいんだろうけど、俺は単純に派手な方が好きや。
投稿者:なちら投稿日:2008-10-27 23:40:31
2のハリーに緊張感の緩みが見受けられます。
女性にモテモテじゃないの。
「抱いてね」とか言われちゃって!一体、何があったの?
(漢と書いて男と読む)漢としてのカッコ良さが1に劣っちゃったな〜。ハリ〜。

比べるのもなんなのだが、お話としては1より2が好きだな。
盛り上がるべき最後のバイクでの対決シーンなんて、静かーな感じだし魅せ方に難アリだとは思うけどさ。
モテモテハリーも悪くないよ。
投稿者:歌王投稿日:2008-09-08 06:50:33
【ネタバレ注意】

全作を通じて安定したデキのシリーズですが、個人的に、シリーズ中のフェイバリットがこの2作目です。確かに全体的に渋くて地味、銃の達人同士が戦うのにクライマックスでは銃撃戦もナシなど、アレな点もあります。それでも、ハリー・キャラハンという稀代のダーティー・ヒーローの魅力(反骨心と情け容赦なさ)が一番出ているのが、本作ではないかと思うわけです。てか改めてスタッフを見ると、脚本が大御所だったんですね。納得です。

とはいえストーリー的にはそう傑出したもんでもなく、基本的にはイーストウッドだけ鑑賞してればいいという一本でもあります。しかし中国製になる前のミラーを缶で飲むとか、そういう何気ない日常のシーンだけでシビれさせてくれる俳優なんてそういないわけで。漢気が画面全体を覆い尽くしてます。そんな彼もさすがに「3」以降は老け始めてくるので、ハリーを演じるタイミングという意味でもこの「2」がベストなんじゃないかと思います。

この後スタスキー&ハッチでブレイクするデビッド・ソウルが悪役なのも見所ですが、彼にしろハリーの相棒にしろ、死に様がアッサリしすぎ。現在の映画なら悪役や相棒の死にはコッテリとした演出がなされるところですが、そうならないのが70年代的というかハリー的です。地味な死が逆にリアル感あってハードです。

あと無駄にデカいセダンがぼわんぼわんハネる、スピード感イマイチ、けどリアルなカーチェイス。これがやっぱりハリウッド刑事アクションの原風景ですね。この時代の刑事モノに求められる全てが詰まった一本だといえるのではないでしょうか。もちろん、ラロ・シフリンの音楽も最高です。

投稿者:NYY投稿日:2008-03-08 00:31:55
【ネタバレ注意】

父親がハリー大好きで、子供の頃にビデオで見せられて…
その時には良く分からなかったんだけど…
今見たら、これは最高のアクション映画だね。
サンフランシスコの風景が、これでもかってくらいに出てきて良い
感じだし。
法で裁く限界の時にどーするか?みたいなテーマのある1作目も好
きですが、アクション全開の2作目はたまらないです。
最高としか言いようがない。
 
「腐った規範なんか忘れろ」
「腐っていても、別の秩序ができるまでは守るんだ!」とか、

走り去る車がドカーン!
「身の程を忘れるな…」

かっこいい!

 (・∀・)

投稿者:pineapple投稿日:2007-03-21 12:44:05
初作よりこっちの方が好き…って方も結構いるんじゃないだろうか。
何せ暑苦しい。バチッと制服の決まった白バイ警官。真っ赤なシャツのハリー。抜けるように晴れたサンフランシスコの空…どれも今の映画にないねぇ。
台詞も臭い。描かれたハリーの生活。射撃シーンや銃ネタも満載とくれば食い付くしかないでしょう。リアルタイム世代より今の世代のほうが楽しめると思う。裏ベスト。
投稿者:民謡から演歌まで投稿日:2006-12-31 14:11:39
【ネタバレ注意】

〜ラストは、マグナム奪われてるし…
まぁ一時の感情で辞める気になったが、やっぱり考え直したのだろうね…勿論、バッチは紛失したという事で始末書を書かされ、再発行された…
前半で犯人の顔を出さない…誰だろう?が、誰、じゃなかったりするのが結構な仕掛けかも?(ちゃんと観客が自分で解ってゆくような仕掛けが良く出来ている)
1作目はオリジナル独特の熱気〜そして本作はアイデア勝負(デパートの銃撃戦に、射撃大会〜踏み込み〜ミスディレクション〜武器無しでどうする?〜そしてラストの大逆転)…さらに、残虐でアウトローな雰囲気。結局は経験の差ってことか?〜セリフは格好良く、友達の妻やらアパートの住人(郵便受けの件で派手に突き飛ばされる…)に言い寄られるハリーは、おいし過ぎ…

投稿者:SHELTER PEOPLE投稿日:2006-12-31 05:00:53
1作目に引き続き、まだまだ楽しめる第2作。
シリーズモノで2作目もイケルのはなかなか珍しい事です。
相変わらずイーストウッド格好いいな。
投稿者:BunnyMax投稿日:2003-08-27 12:23:36
ダーティハリーに感動したので見てみました。
5作も続いているだけあって、2作目でもなかなか面白かったです。
最近では流行のびっくりもこの時代では斬新だったのでは?
しかしハリーはしぶくてカッコいいですよね〜。
アクションも決まってました^^
http://hoppingmax.com/m-frame.html
投稿者:ASH投稿日:2002-06-09 01:49:11
【ネタバレ注意】

個人的なシリーズの裏BESTがコレ。ただ、シリーズ中一番地味な作品といえる。

脚本がタカ派のミリアスと、社会派(?)のチミノが担当。上映時間も一番長い。

でも、私的制裁を加える白バイ集団とハリーとの1対多数の戦いはまずまず。

(この集団の中にD・ソウル、R・ユーリックら70年代のスターがいる)。

彼らのボスであるH・ホルブルックの重厚な存在感もとても印象深かったです。

原題通り、ハリーのマグナムの威力を見せつけるシーン多し。

【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】ダーティハリー ワーナー・スペシャル・パック <初回限定生産>2016/12/07\6,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ダーティハリー コレクション スペシャル・バリューパック <初回限定生産>2014/12/17\6,000amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ダーティハリー22010/04/21\2,381amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ダーティハリー22009/11/03\4,743amazon.co.jpへ
 【Blu-ray】ダーティハリー アルティメット・コレクターズ・エディション <初回限定生産>2008/07/09\23,619amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー ワーナー・スペシャル・パック <初回限定生産>2016/12/07\4,000amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー コレクション スペシャル・バリューパック <初回限定生産>2014/12/17\4,000amazon.co.jpへ
 【DVD】クリント・イーストウッド ワーナー35周年記念 35枚組BOX <500セット限定生産>2010/08/25\47,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー22010/04/21\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー2 <期間限定生産>2009/11/18\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー2 <期間限定生産>2009/04/22\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー2 <期間限定生産>2008/10/08\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー アルティメット・コレクターズ・エディション <初回限定生産>2008/07/09\18,857amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー2 <期間限定生産>2007/12/07\1,429amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー2 <WHV101タイトル第2弾/期間限定生産>2004/06/18\1,500amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー2 <期間限定生産>2003/06/20\1,500amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー シリーズ DVDコレクターズボックス <限定生産>2001/11/23\9,800amazon.co.jpへ
 【DVD】ダーティハリー22001/11/23\2,500amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【Blu-ray】ダーティハリー2レンタル有り
 【DVD】ダーティハリー2レンタル有り
 【VIDEO】ダーティハリー2 <ワイド>レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION