allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

大災難P.T.A.(1987)

PLANES, TRAINS & AUTOMOBILES

大災難(ビデオ)

メディア映画
上映時間93分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(Par=UIP)
初公開年月1988/02/11
ジャンルコメディ
大災難P.T.A. [DVD]
参考価格:¥ 1,500
価格:¥ 991
USED価格:¥ 1,005
amazon.co.jpへ

【解説】
 感謝祭、家族の待つシカゴへの家路を急ぐビジネスマン(マーティン)はひょんな事からセールスマン(キャンディ)と道中を共にするはめに。そこからは災難の連続で……。多くとも3回位しか笑うところの無いコメディ。キャンディの少しも面白くないギャグにマーティンが本当に迷惑している。P.T.A.は原題の頭文字。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
542 8.40
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:さとせ投稿日:2018-12-29 08:26:00
家族とクリスマスを一緒に過ごす事を約束したニールだが会社から空港までの間のタクシーが拾えない。
やっとの如く拾ったと思えたタクシーを浚われてしまう。
どうにか空港に辿り着いたニールだが目の前にはタクシーを奪った男デルが
居た。
飛行機の隣もデルが座っていて寝ようにも寝れないニールに大雪の為、飛行機が着陸出来なくなってしまう。
デルは知合いのモーテルを取っていて一緒に行動する事になるのだが・・・。

バカバカしくも楽しいコメディ映画。
空気が読めないJ・キャンディに腹も立つがその憎めない顔とキャラが全てを許してくれる。
コメディ王S・マーチンの作品は初めてだったが演技力が高い為最後まで笑わせてもらった。

劇場にて鑑賞、面白かったのでCIC・ビクタービデオリリースのビデオも鑑賞するがスタンダードサイズのドルサラ収録で臨場感抜群だった。
それからDVDが発売され30年近く振りに鑑賞するが面白さはそのままでビスタサイズのスクイーズ収録で5.1chが嬉しい。
惜しむ楽は特典がゼロな事。
投稿者:ハッピーm投稿日:2009-03-19 00:09:08
【ネタバレ注意】

中学生くらいの頃に一度見て以来10数年。。。
  ずっと記憶に残っていた作品で、久しぶりに出会うことが出来ました。  タクシーを横取りされたり、飛行機が途中の空港で立ち往生したり、ホテルは相部屋、電車は故障、車は炎上、さらに没収!   
もう感謝祭は諦めなさいよ、と言いたくなるくらいのありえない不幸の連発に見舞われるニール。   そんな彼を更に悩ませる凶事の元とも言えるデル。   離れようとすればするほど、偶然か運命か行く先々でデルに出くわす。   ここまで連続しないけど、ちょっとだけリアルなこういう要領の悪い事って本当にあります。   だからこそ応援したくなる。   一番印象的だったのは初日のホテルでの出来事。   シャワーを浴びた後、タオルが無い!  シャワーを浴びてる人がいるのにハンドタオル以外の全てのタオルを使い切るデルの神経を疑います、、、  友達でも素でこういうことする子がいるから、なんかこのイライラはよく分かった(笑)    
でもラストでは暖かい家に帰れる安心感からやっと余裕が出来て、あんなに迷惑したデルとの思い出が笑える思い出に変わっていた・・・そんな人間くさいエピソードに心が癒されました。   デルのキャラも素晴らしい。  単に空気が読めないのではなく、奥さんとの寂しい背景があるから奥が深い。   ただのありえない災難コメディなのではなく、人間味が溢れる良作。

投稿者:ロビーJ投稿日:2007-07-21 03:40:01
コメディ界の大スター、スティーヴ・マーティンとジョン・キャンディの共演作なので見ました。
なかなか良い作品でしたね。思っていた以上にラストが感動的で・・・。ちょっと泣いちゃいました。。
スティーヴが災難に遭う姿はやっぱり面白い。スティーヴは毎回のことですが、コメディ映画への愛が伝わってきます。キャンディももちろんハマり役で、ウザいようで憎めないキャラを見事に演じているように感じました。
監督のジョン・ヒューズはやっぱり素晴らしい方ですね。どの作品でも笑いと感動を与えてくれます。
それにチョイ役なんてもんじゃないくらいのチョイ役ですが、ケヴィン・ベーコンが光り輝いています!本当に一瞬くらいの登場シーンなのに、あんなに可愛いというのは何なんでしょうね☆
とにかく見ていて楽しかったし、笑いあり、感動ありの素敵な作品です。
投稿者:オカピ投稿日:2004-10-08 21:52:15
上の解説見てびっくりしました。辛すぎる!
私も他の方同様涙が出るほど笑いましたよ?
そしてラストはしんみりホロリとゆう感じで・・・ホントに
投稿者:ふじこ投稿日:2004-07-18 07:23:16
これは面白かったな。スティーブ・マーティンとジョン・キャンディの絶妙な組み合わせ。あの頃のジョン・ヒューズ監督作品は青春ものにしてもとても良かった。ほんのチョイ出てくるケビン・ベーコン探しもまた楽しい。
投稿者:caboss投稿日:2004-03-18 01:07:03
笑いどころが3回というのはどうでしょうか?
結構お腹がよじれるぐらいに爆笑した記憶があるのですが・・・。

大昔に試写会で観たジャック・レモンの「フロントページ」で、外国人の観客が大笑いなのに、日本人観客はお追従の薄笑い・・・台詞の妙のコメディーに字幕では限界を感じて、コメディーは敬遠してましたが、この映画でコメディー映画の面白さに気付かせてくれました。
でも、何故か日本で人気の上がらないスティーブ・マーチン・・・好きなんだけどなぁ〜
投稿者:chiseko.n投稿日:2003-04-28 21:13:14
評価が全体に低かったので私の頭が変?と思っていましたら、他の方のコメントを読んで安心しました。とにかく声を出して笑える数少ない一本です。
投稿者:4531731投稿日:2002-10-27 04:59:07
 最高。問答無用の傑作。ジョン・キャンディの拷問(?)にひたすら耐えるスティーヴ・マーティン。やがてキレるスティーヴ・マーティン。ああ、スティーヴ・マーティン。最高。
投稿者:ASH投稿日:2002-03-03 22:10:39
【ネタバレ注意】

 ジョン・ヒューズ監督作品の非・青春映画としてはベストの出来だね。様々な災難に見舞われる被害者的役回りのニール役のS・マーティンがすこぶる良い。あれだけ散々な目にあわされても、根っからのお人好し体質なのか、ニールはJ・キャンディ扮するデルを放ってはおけない。ラストのちょっとホロリとさせる締め方は、その後のヒューズ監督の関連作品の定番になる終わり方で、ここら辺りから以後の彼の方向性が定まってきたのでしょうか?それから、ヒューズ監督のギャグは妙に外したようなシュールなものが多いので、テンポを期待してはダメ(決して笑えない映画なんかじゃあないよ)。

 僕が好きなのは、ハイウェイを逆送してトラックとニアミスするシーン。ニールが恐怖でガイコツになっちゃったり、一瞬だけデルが悪魔に見えたり…。こういうシュールなギャグが随所にあるのが、ヒューズ監督の狙いなわけで。

 本作はティーン映画ではないため、ヒューズ監督お得意のニューウェイブ系のアーチストによるBGM使用が殆どない。そこはチト寂しいのね。

 【My Cult Movie】

投稿者:EARCANDY投稿日:2002-03-03 17:57:31
ジョン・キャンディとスティーブ・マーティンが絶妙の絡みを演じる珠玉のコメディ。解説のコメントはきっとコメディが理解できていない奴が書いているのでしょう。もう少し勉強して出直して来い。
投稿者:るるる投稿日:2001-09-29 02:01:24
最初のホントにイヤーなデブ男の憎々しい笑いが、ラストでは人生を共有した「戦友」への苦笑に変わる。
ほんとうの「淋しさ」を知っている人なら、ぜったいにこの映画には心うごかされるはずです。
投稿者:セニョール投稿日:2001-06-17 16:18:27
泣ける!泣ける!
ラストのジョン・キャンディの表情に泣けないヤツとは
一生話したくない!この当時のジョン・ヒューズは天才だったのだ。
今は・・・、何してんの?監督しろよ!!
くだらない映画、製作してる場合じゃないぜ!
【レンタル】
 【DVD】大災難P.T.A.レンタル有り
 【VIDEO】大災難レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION