allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

億万長者(1954)

メディア映画
上映時間83分
製作国日本
公開情報劇場公開(新東宝)
初公開年月1954/11/22
ジャンルコメディ
新東宝名画傑作選 DVD-BOX VIII 市川崑監督編
参考価格:¥ 10,800
価格:¥ 9,632
USED価格:¥ 4,500
amazon.co.jpへ

【クレジット】
監督:市川崑
企画:本田延三郎
脚本:市川崑
撮影:伊藤武夫
美術:平川透徹
編集:河野秋和
音楽:團伊玖磨
録音:安恵重遠
助監督:小林大平
出演:木村功館香六
久我美子鏡すて
山田五十鈴花熊
伊藤雄之助団海老蔵
信欣三贋十二
高橋豊子贋はん
岡田英次贋門太
松山省次贋末吉
加藤嘉伝三平太
左幸子伝麻子
多々良純車太賀吉
北林谷栄その妻・山子
関京子鏡らん
織田政雄袋善助
薄田つま子その妻
春日俊二重役タイプの男
山形勲行政監察委員長
織本順吉野党代議士
西村晃大阪弁の男
高原駿雄交通巡査
清村耕二運転手
岸本みつ子女税務員
原泉出生届をする老婆
野本昌司税務署員
10月会
(特別出演)
劇団生活部隊
(特別出演)
前進座子供会
(特別出演)
【解説】
 市川崑監督によるコメディ作品。脚本は市川の他、作家の安部公房、漫画家の横山泰三、脚本家の長谷部慶次と和田夏十が協力執筆した。團伊玖磨が音楽を担当。
 数寄屋橋では鏡すてが平和のための原爆製造を力説。小菅刑務所では政治家の団海老蔵が演説。羽田空港ではアルミ会社社長の東が社員に訓辞。赤坂の料亭では芸者の花熊が若手を前にスピーチ。そんな中、税務署員の館香六が銀座の街を歩いていた。税金の取り立てのためアルミ会社社長の家を訪ねるが、社長は飛行機事故で死亡、未亡人は子供が18人もいるから納税できないと追い返されてしまう。失業者の贋十二の家を訪ねても、二階で鏡すてが原爆を製造していると聞き、恐ろしさのあまり沼津まで逃げ出してしまう。
<allcinema>
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
321 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:黒美君彦投稿日:2013-05-24 10:47:32
【ネタバレ注意】

戦後の混沌と不条理と頽廃を描いた凄まじい諷刺劇。ブラック・コメディとひと括りにするのもはばかれる快作(怪作?)だ。

無口で生真面目な税務署員の館香六(木村功)が、税金の取立てに向かう先は18人の子どもを抱えて失業している贋十二(信欣三)だったり(しかも原爆を作っている鏡すて(久我美子)をただで住まわせているし)、アルマイトの食器を売りに出かけて飛行機事故で死んだ男の未亡人(北林谷栄)だったり。
税務署長は23人もの子どもをもうけて汚職に熱中しているし、12人の子どもをもつ花形芸者花熊(山田五十鈴)は女性代議士よろしく館を唆して、汚職の証拠を集めさせるし。

ロングの風景に、国会議事堂が必ずといっていいほど入り込んでいるのも象徴的。
役人たちは汚職に血道をあげ、家族を原爆で喪った女性は原爆こそが平和を守ると妄信、ビキニの核実験で死者を出した第五福竜丸事件の余波でマグロを食べると子どもたちは死んでしまう…。
それぞれのキャラが立っていて、そのエネルギーが圧倒的な威力を示している。
岡田英次が下着だけで走るラストシーンなど、どう考えてもスゴいとしかいいようがない。

ある意味これは当時の世相を反映したパラレルワールドなのだ。
戦争の記憶を引きずるなかで、モラルは地に墜ち、相次ぐ核の惨禍にただ怯えるしかない世相。
脚本協力として安部公房や漫画家の横山泰三が加わっているのも興味深い。
めちゃくちゃな時代に寄り添うようにめちゃくちゃな速度で物語を展開するのが、若き市川崑の異才たる所以か。
雨の中で木村功が久我美子に傘をさしかけ、金を渡すシーンは妙に清冽だし。
見どころ満載の隠れた邦画の逸品なのであった。

投稿者:痛風投稿日:2008-09-16 18:29:48
【ネタバレ注意】

ドタバタのコメディーかと思ったら終盤はシリアスな内容に。貧乏のリアルさと原爆のシュールさが交錯。題名もどう考えればいいのか。面白いと言えば面白い映画です。昭和20年代後半の背景は興味深いです。

【レンタル】
 【DVD】億万長者レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION