allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

大将軍(1965)

THE WAR LORD

メディア映画
上映時間126分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(UNI)
初公開年月1966/03/05
ジャンル歴史劇/ロマンス/ドラマ
大将軍【ブルーレイ版】 [Blu-ray]
参考価格:¥ 5,184
価格:¥ 4,147
amazon.co.jpへ

【解説】
 11世紀のノルウェー、ノルマンのクリセゴン将軍は地元の娘と一夜を共にして、村長の息子の恨みを買う。将軍の弟は、それを利用して兄にとって替わろうとするが……。C・ヘストンが頑迷な将軍を演ずる時代ロマン。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
214 7.00
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:Ikeda投稿日:2010-04-26 10:46:11
中世の北欧を舞台にした騎士の物語は珍しいので、フィクションとは言え、少々代わった風習が出て来たりするのに興味を持ちました。しかしチャールトン・ヘストンが熱演とは言え、ストーリーとしては彼が現地の姫ローズマリー・フォーサイスに溺れてしまうというハリウッド風の作りなので、それほど面白いとは思いませんでした。
フィリジア人の王子ヘンリー・ウイルコクソンが登場するシーンや、ヘストンの弟ガイ・ストックウェルが裏切で話に変化を持たせている点などは良いのですが、最後の戦闘場面などは、「スパルタカス」などの映画の二番煎じにしか見えないのに平凡さを感じました。
投稿者:ito投稿日:2007-10-16 23:26:49
戦い一筋だった男が村の娘と恋に陥り、そのため敵軍のみならず村全体も敵にまわしてしまった不幸な将軍の末路を描いた作品でストーリー的にはグッド。ローズマリー・フォーサイスがそんなに魅力的だとは思えないのだが?
将軍の側近のリチャード・ブーンは雰囲気があってよい。娘の虜にされた無骨物の将軍役にはヘストンは合っている。
【ソフト】
  商品名  発売日  税抜価格  
 【Blu-ray】大将軍2018/06/21\4,800amazon.co.jpへ
 【DVD】大将軍 HDリマスター版2018/06/21\3,800amazon.co.jpへ
【レンタル】
 【VIDEO】大将軍レンタル有り
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION