allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

大脱獄(1970)

THERE WAS A CROOCKED MAN

メディア映画
上映時間127分
製作国アメリカ
公開情報劇場公開(WB)
初公開年月1971/01/23
ジャンルコメディ/西部劇
生き地獄と呼ばれた アリゾナ監獄に爆発する 男の意地! 血みどろの暴動、必死の脱獄== 凄い殺し合いのあげく 最後に残った二人だが……

【解説】
 破獄とともに現金を持って逃亡した男(K・ダグラス)と、それを追跡する悪徳保安官(H・フォンダ)。逃亡と追跡という本来の目的を忘れ、やがて二人は壮絶な現金の奪い合いを始める。2大スターの持ち味をうまく生かした軽快なウェスタン。女もののズロースにぎっしり詰め込まれた札束の争奪戦が瓢々とした味わいで描かれている。
<allcinema>
評価
【ユーザー評価】
投票数合計平均点
219 9.50
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:新・映画の都投稿日:2008-12-15 01:11:28
パリス・ピットマンJr(カーク・ダグラス)は仲間と共に金持ちの家に強盗に入り、50万ドルを奪う。そして、一人占めする為に仲間を殺し、金をガラガラ蛇の巣穴に隠す。しかし、売春宿にいる時に、強盗に入った金持ちの主に見つかって捕まってしまい、砂漠に囲まれたアリゾナの地方刑務所にブチ込まれる。パリスは、隠した金の分け前を渡す条件に、同じ房の囚人仲間5人と脱獄を図る物語。全体的にコメディ調なのだが、けっこう冷徹な描写もあるので、ギクシャクした感じがする。囚人仲間でウォーレン・オーツが出演しているのがうれしい。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION

allcinema SELECTION