allcinema ONLINE オールシネマ 映画&DVDデータベース
検索オプション

大脱獄・恐怖の街<未>(1948)

CANNON CITY

メディア映画
上映時間82分
製作国アメリカ
公開情報劇場未公開・TV放映
ジャンルサスペンス

【ユーザー評価】
下記フォームからあなたのこの作品に対する採点を投票してください。
メールアドレス年齢性別
評価 (低い←→高い)
12345678910
【ユーザーコメント】
投稿者:noir fleak投稿日:2014-01-16 10:41:23
コロラドにある当時人口7000人の町。ここに刑務所があり(勿論今でもあるだろう)そこで起こった脱獄事件の実話再現もの。なんと本物の刑務所長や実際の刑務者も沢山出てくる。いわばセミドキュメンタリー映画だ。ただし、主役たちは皆俳優。
12人の脱獄までの手口が意外にあっけない。29年ぶりの事件だそうだが、実際あっけなく脱獄したのだろう。12人全員がそれぞれ捕まる(死んだ者もいる)までのエピソードが面白い。
最後の一人は、ある家に押し入ったところ子供が病気で、母と医者に行くことを許し、自分は一人家を出て雪の中を歩き出す。すると、父ともう一人の子が追いかけてきて彼を助け、自動車に乗せてあげる。すぐ道路の検問にひっかかり、男は抵抗を諦め大人しく拘束される、、、、、このアンチクライマックス的な結末が逆に真実味が溢れて良い。
フィルムノワールの名作になっているだけのことはあった。
【広告】

【スポンサーリンク】



【スポンサーリンク】



allcinema SELECTION